×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【名前】ホル・ホース 【属性】スタンド使い 【大きさ】常人。スタンドの大きさは拳銃並 【攻撃力】本体は常人〜鍛えた人レベル。スタンドの破壊力は普通の拳銃と同等か。      約数十m離れると弾丸の威力も無くなる。 【防御力】承太郎に顔面を殴られて吹っ飛ばされても起き上がって逃走できた。      ポルナレフの『銀の戦車』の剣の柄で背後から殴られても戦闘続行可能。      額に自分のスタンドの弾丸を食らって気絶。      弾丸のスタンドへの攻撃が本体に影響を及ぼすかは不明。 【素早さ】ポルナレフに背後を取られた状態から反撃をすることが出来なかった。      (ポルナレフに気付いて身構えた瞬間に押さえつけられる)      ただし至近距離において、正面から向き合えばポルナレフの      『銀の戦車』の攻撃より早く銃を突きつけることができる。 (『銀の戦車』は寸前で11発の弾丸を叩き落とすスタンドより素早い動きが可能)      スタンドの速度は拳銃の弾丸並み。 【特殊能力】皇帝(エンペラー) 能力:発射した弾丸の軌道を操作できる能力。作中では最大7発の弾丸を連射できる。 ・相手が弾丸を叩き落そうとする動作に対し、軌道をカーブさせて回避。 ・相手が弾丸を回避しても軌道を変えて追撃できる。 ・もし弾丸がホルホース自身に当たった場合、ホルホースはダメージを食らう。 スタンドは幽霊を攻撃することが出来る。 物体をすり抜けて干渉可能(ただし、あまり厚い壁はすり抜けられない。 一般人には見えないし、触ることもできない。   【長所】遠距離戦での弾丸操作能力。中〜近距離でもぼちぼち早く殺傷力もある。 【短所】銃が効かない相手にはどうしようもない。防御力が常人。 【戦法】開始距離から『皇帝』連射→全弾丸操作