×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】 ガンヘッド1「銀光の狂獣」・ガンヘッド2「朱き荒野の狩人」      (参考・ガンヘッド正伝「甦る機神」) 【名前】 <<ゼロタイプ>> 【属性】 重機動強襲装兵・試作機。       パイロットはサキ・大地だが、本体に自意識があり、単独で行動可能なので      こちらをエントリーする。 【大きさ】 全長5m、全高2・5m。スタンドフォームは全長が縮み全高が6mになる。 【攻撃力】 粘弾:流動性の極端に低い液体で目標を押し包む。 人間の筋力では指一本動かすことは出来ない。 パワードスーツでも数ミリ腕が動く程度。 レーザー:数種存在。 軍用のエキシマレーザーは大気中用だが樹木や岩・雪を蹴散らして 丘を切り取ることも出来る。パルスレーザーよりも強力。 水中用のレーザーも存在し、高出力レーザーが水を蒸発させ その内部の真空を中性子レーザーが走る。      威力はパワードスーツのブースターを消し飛ばす程度。      機体前部に前部・下方対応用のレーザー機銃装備。 散弾爆弾:親弾を上空で破裂させ、数百の小型爆弾を周囲に撒き散らす。 子爆弾には無数の散弾と、ハイパーリキッドという 一種の燃料が充填されてるため 水では消火できない。4発のみ装備。 岩柱ですら塵芥と化し、範囲内は無数のクレーターができ廃墟と化す。 砲塔:数種類の弾丸を装填可能だが、劇中で使用したのは↑と粘弾のみ。 スタンドフォームになると対空砲台になる。 電磁機銃:成形破片弾をばら撒く。まぁ威力の高い機関銃みたいなものかと。      パワードスーツの装甲を弾き飛ばす。 爆雷  :瞬間的に5千度を超える熱量を生み出す。 音響爆雷:物体に微振動を起こさせる爆弾。それ自体はたいした威力はないが、      雪山でなら雪崩を起こすことが可能。 アーム :腕。パワードスーツを握りつぶせる程度。 地面に大穴をあける威力。 その他多彩な兵装を持ち、オプション兵装もあるが、      劇中では使用していないため除外。 射程については、その用途から考えて数十mから数百m。 戦闘ヘリなどとの戦闘も想定されている。 ただ、散弾爆弾のみ範囲数十mの投射武器。 【防御力】 生体装甲:内部に無数のウィルス状生物を封じ込め、 衝撃を受けたときに反対方向へ移動することによって無効化する。 パルスレーザー・手榴弾なども完全に無効。光学兵器も吸収してしまう。 耐熱・耐圧性能も高い。 なお、機体・砲塔内部以外の場所、関節部から銃身ひとつひとつにいたるまで生体装甲が使用されている。 破壊したければ核爆発でも起こすしかない……「らしい」 参考 :魚雷数発をゼロ距離で受けて無傷。 50cmの鉄板を打ち抜くパンチ(&パワードスーツ用ナイフ)を連続で何発も受けて無傷。 爆雷を受けて無傷。 最低3m以上の全長の深海艇が炎上しながら激突・爆発しても無傷。 レーザーを受けても無傷。 磁場弾砲(強烈な磁場を発しながら飛ぶミサイル)の直撃でも無傷。 また、装甲自体を振動させることが出来るらしく振動兵器と波長を合わせることで無効化できる。 【素早さ】 キャタピラ式ではなく新開発の車輪式。最高速を出したことがないため不明だが、 後に作られた劣化量産型が時速140kmを出せるため、この前後かと。 スタンドフォームになると小回りが効くようになる(足元を崩されても余裕で歩く)が 最高速度が人間よりやや速い程度になる。       反応速度は、常人と比べて高い反応を持つ無人兵器を上回る程度。       いきなりその場で180度スピンするような真似も可能。 【特殊能力】念動力 :テレキネシス。ゼロタイプのAI自身のみ使用可能。            人間の腕を硬直させ数Kgのレーザー銃を空中に浮かばせ、爆散させる。 【長所】   人間並みの自意識を持ち、それ以上の推論能力を持つ超高度なAIが本体。       非常に強力なプロテクトを持つためハッキングは不可能。       対人精神攻撃が通用するかは不明。       有人型だが、AIのほうが強いと言うか、本体なのでこちらをエントリー。       燃料に異物を投げ込まれても、数秒ほどフィルターにかけることで除去できる。       熱源センサー(独立稼動可)と音響センサーを持つが、AIが主導権を握ってる       ときにも使用しているかどうかについては不明。 【短所】  人間並みの自意識を持つため、恐怖も持ちうる。       劇中でほとんど無傷のまま破壊されたため、防御がいまいち考察しづらい。 【備考】 地上用だがそのままでも深海で行動可能。最低でも音響・熱源センサー(独立稼動可)、       動体センサー、(描写から)光学センサーを備える。また、雪崩に巻き込まれても       即座にスタンドフォームに移行、その場にとどまり脱出することが出来る。       世界観的に、現在を大きく上回る技術水準を持つ。       軍事用無人兵器に対抗できる機体として、オーバーテクノロジーを搭載して作られた。       最後はブラックホールの超重力に押しつぶされ破壊?された。 参考:パワードスーツ:深度150mの水圧に耐えて行動可。1G下で100mを6秒で走れ、30mの垂直            ジャンプが可能。    パルスレーザー:1〜2mほどの高さから前方にはなった時、周囲の道路表面を融解させる。 戦法:相手が人間クラス・十数mクラスの場合、距離が近いため親子弾(散弾爆弾)で攻撃。    防御力が高そうに見える場合、先にエキシマレーザーで障害を排除してから。    反応速度が人間並みなら、電磁機銃・レーザー機銃で充分だろう。    接近戦の場合はアーム(レーザー付き)も使用する。基本的に図体の割りに器用。    相手が武器・防具をもってる場合、その武器をテレキネシスで取り上げて破壊する。    相手が巨大生物の場合、基本的にその装甲にモノを言わせて突っ込んでいき、    大火力で撃破するのが基本。動きが速いなら粘弾や親子弾を駆使して機動力を削ぐ。    ただし、軍用ヘリに対抗することも視野に入れていると思われる。    電撃のみ作中で喰らったことがないため、安全を取って後退させて欲しい。    脚や腕があるので、ひっくり返されるぐらいなら復帰可能。    回避運動は、横っ飛びなんて無茶なことは出来ないと思うが、    その場で180度ターンが出来るぐらいなのでそれなり程度かと。        大抵の物理攻撃(光学兵器含む)は無効できるけど、原子崩壊とかブラックホールとか    物質消滅なんて反則技には対抗できない。炎に対してはかなり耐性がある。    自我意志をもった機械だが、ハッキングは不可能。精神攻撃が通用するかはわからん。    物理現象を防ぐ相手にはテレキネシスで対抗するしかないが、重さ1kgの武器を浮かばせて    破壊する程度の力しかない。
6スレ目 624 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/11/14(月) 23:14:35 ID:WEPwQYTI ゼロタイプは以前の考察の通り、アリス>ゼロタイプ>凄王 でいいのかね? アリス、プルートゥ、ミカルには負けるだろうし。ベヘモスは遅いから効かない当たらないで分けかな。
5スレ目 112 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/10/22(土) 01:53:47 ID:UbwTz3Si そうするとカイロンは微妙だな……固定されてるもの自体に意識がある場合はどうなるんだ? とりあえずゼロタイプを考察してみよう。巨大生物の壁から。 あと、書き忘れていたが、ゼロタイプは内部以外は機銃一つにいたるまで全て生体装甲製。 劇中ではブラックホール以外には全くの無傷って、逆に考察しずらいなぁ…… ・VS マリア 雪崩のなかで無事だったことを考えると拘束は無効。ゴーレム粉砕は       アバウト過ぎてよくわからんが、鉄とは比べ物にならない装甲を持つので多分無効。       金縛りが通用する精神なのかは不明、これが効かなければ       開始直後エキシマレーザーでガーガを倒したあと親子弾で勝利。       金縛りが効いちゃうとなぁ……。炎は断熱性もあるので多分大丈夫。       ていうか、ルールからすると最初から一緒に出撃してる状態で       召還物が攻撃にも参加するのは反則じゃないの?最初から召還してない場合は即効でカタがつく。 ・VS ゾーラギ 稲妻はなぁ……装甲にはダメージなしでいいと思うが内部が電子機器だから…… 耐電も考慮してるかもしれんが、描写がないので除外。         どちらにせよ威力で押し戻されるのは確定。とはいえ、         なんぼなんでもこの巨体でレーザーは回避できんだろ。         移動がのろく射程が開始時ギリギリとのことなので、開始直後         戦車形態で全速で後退・回避運動をしつつエキシマレーザー連射で多分勝利。          ・VS レッドドラゴン 開始直後に粘弾・エキシマレーザー・親子弾のどれかをヒットさせ 移動力を削げるかどうかが分かれ目。            空を飛ばれると射程はともかく当てにくいかも。炎・体当たりは無効でいいと思う。            とはいえ相手の攻撃が効かないので地道にヒットさせて勝利でいいかも。            大地、もっと武器使ってくれてれば楽なのに……勝利。 ・VS 凄王 主砲自体は効かないが衝撃ではじかれる可能性アリ。まぁそれ以外なら無視して進めるので       主砲を避けつつ(当たったところで問題ない以上これはアリだよな)機銃を無視しながら       アームで地道に破壊でいいかな。勝利。             ・VS アリス これに勝てとか無茶言うな。というかギャグキャラじゃないんだよな、こいつ。        まぁ皮膚が剥き出しなので親子弾とかで嫌がらせするぐらいしか。        持ち上げられて数十kmの彼方に投げ飛ばされて負け。         ・VS プルートゥ 無理いうなって。というかヘルパートのランク高すぎw          仮に攻撃を無効できるとしてもこちらの攻撃も通用しなさそう。負け。 ・VS ベヘモス こちらの攻撃が全く効かない。         相手を貫ける武器がなく、身長差から持ち上げられて裏返しにされて         押さえつけられたりすると手も足も出なくなる。負け。 番外: ・ヘルパート テレキネシスで蟲の紋章の剣を取り上げたあと、エキシマレーザーや親子弾で焼却。 勝利。 凄王までは勝てる。 122 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/10/22(土) 07:56:30 ID:f9wxV/St >>114 ・VS 凄王なんだが、 凄王の最大戦闘速力は50ノット(秒速25m)オーバーだから アームでの破壊は無理じゃないか? 追いつけん。