×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】『IX(ノウェム)』 (著)古橋秀之 【名前】罪炎 【属性】火龍幇の幇主 【大きさ】大柄な成人男性並。 【攻撃力】5m程の金属で出来た分厚い障壁を、もぎ取ってぶん投げる事が出来る力。  炎龍刀:3.3m近い長柄の、火炎を模した刃を付けた大刀を所持。      力任せに振り回して叩き込んだり、突いたりする。      内剄が込められているので破城槌の一撃に等しい威力がある。      外剄に炎気を乗せて放ち、突き込みや振りとともに刃先から数mの渦巻く火炎を放つ。      常人なら炎龍刀がわずかにかすっても、武器で受け止めても体内を焼き尽くすらしい。 火蛇襲走:気合と共に炎龍刀の突きを放つ事によって、前方の空間を炎気が蛇のようにのたうち襲う技。      射程20m近く、速度はそれを一瞬ぐらい。発動前に一瞬足を踏みしめる動作がある。 千蛇幅奔:瞬間身をかがめて炎龍刀を水平に振り、周囲に一回転させる事で      炎気の塊を刃先から放射状に周囲に放つ。射程は炎龍刀の先から数m程度。 火龍昇天:瞬間身を低くかがめて、大きく伸び上がりながら上に炎龍刀を突き上げる。      全身から炎気を放出して真上の相手を炎で焼く。射程6.6m。 【防御力】達人以上程度。片手を切り飛ばされても戦闘力が落ちない。      火事の炎に包まれても平気で、気合を入れれば      体にまとわりつく炎を吹き払える。 【素早さ】足裏から外剄を発して、その反発力で力任せに走るので      一瞬で十二m以上もの距離を一歩で詰めれる。33mの川を二歩で渡れる。      一夜で250qの距離を走り抜ける事が出来る。      重い炎龍刀で崔八手の八手連奏の技と、何十合と打ち合えれる攻撃速度と反応。      後ろを向いた状態のまま達人が仕掛けた一息六閃を防ぐ。      矢、投擲武器を落とせて、自分以上の速度で移動してくる相手に対応できる。 【特殊能力】 火官派刀法:極めた物は自由自在に体内から炎を吹き出せる事が出切る武術。       その炎は相手に触れただけで、体中の穴から火を吹いて死に到る。       体内で剄力を操る事が出来ない限り、防ぐ事が出来ない。       内剄で体を強化していれば防がれたり、剄力を激しく放出している相手には届かない。       戦闘中の罪炎の刀と体は高熱を発している。 【長所】1日10人を殺す誓を立てている。目標が有ることは良い事だ。 【短所】川、雨といった水に弱い、被ったりすると体内の剄が損なわれて力が半減する。 【戦法】まず火蛇襲走、炎龍刀の突き斬りを連打しながら隙を見て各技で攻撃。 【備考】単位は中国式に「丈」3.33m「里」は500mで換算。  剄力:いわゆる「チャクラ」や「気」のような超常の力。     内剄は筋力と防御の上昇、武器の威力の上昇、体重の増減、     体内から高熱を出す、といった内に作用する力。     外剄は足裏から力を放ったり、炎を放ったりの外に放つ力。     内外の剄を組み合わせると、内剄で体重を減らし、同時に足から外剄を発して地面に反発させて     高く跳んだり、高速移動ができる。 八手連奏の技:崔八手という二刀流の達人の技。        一人で四人の二刀流の達人が、息の合った攻撃を        同時に仕掛けるに等しい連撃をする奥義。   一息六閃:一息で六回の撃ち込みをこなす精妙多彩の奥義。
30スレ目 596 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2008/01/05(土) 19:02:40 ID:hCvP+pLZ 殺人鬼の壁の罪炎を修正 技の射程と種類を付け足し  
22スレ目 283 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/09/28(木) 02:33:24 ID:sjmf5lRP 罪炎考察。初手、火蛇襲走。 ○零崎人識 火蛇襲走で勝ち。 ○エズオル 同上 ×イヴァン 火蛇襲走を避けられる。技出してるうちに斬られるかも。 ○エミリア 炎は切断されても炎か。火蛇襲走で勝ち。 ○桐生相馬 数mの射程より6mの方が長い。反応で劣るが火蛇襲走で勝ち。 ×上島 接近中にバイロキネシスで負け。 ×甲斐氷太 火蛇襲走が甲斐の前の鮫に当たる。その隙にもう一匹に攻撃され負け。 ×朝比奈みくる 接近中にミクルビームで負け。 ○山童 速度はこちらが上。火蛇襲走の効きは悪いが素手でも倒せる。 ×炎人 相性悪い負け。 ×ホリィ 熱線で負け。 ×ガッソ 誘い草で負け。 この上の現代火器持ちはきつい。桐生相馬の上。