×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】僕はヒロインになりたくない 【名前】 吉川健太郎   with レノーラ姫 【属性】 人間の新米教師 with 伝説のカーナ族の姫。 【大きさ】成人男性並〜変身後は妖艶な成人女性。 【攻撃力】大男を放ったり、大きな寝台を持ち上げて振り回せる力。 革の鞭:普段は数m程の鞭だが、一瞬で長剣に変化させることもできる。     ラゼン族の首にからみつかせ力任せに鞭を引っ張り、     弧をえがいて宙を舞わして地面に叩きつけ倒した。     ほんの一瞬の間に、相手に跳躍しながら鞭を長剣に変化させて頭を叩き割り     すぐさま二人目の胸を突き、背後からの攻撃をかわしながら大きく薙ぎ払って三人目の首を落とした。     実体のない死霊や悪意のエネルギーを攻撃すれば浄化して消せる。 【防御力】鍛えた女性並。人間が耐えられない毒気(悪意のエネルギー)が効かない。      それどころか毒気や悪霊は近寄ることもできない。 【素早さ】移動は達人並。ラゼン族の一般兵では反応できない攻撃速度。      数人のラゼン族の一般兵士からの攻撃を軽く避けたり、受け止めれる反応。 【特殊能力】霊を感知したり、常人には見えない死霊や悪意のエネルギーが見える。 【長所】剣と鞭に自在に変化できる武器。 【短所】攻撃力が不足。 【戦法】鞭を絡めて放り投げて叩き付けたり、跳びかかって斬りつける。 【備考】レノーラ姫の姿に変身した状態で参戦。変身前の吉川は普通の成人男性並の能力。 レノーラ姫:カーナ族の姫で、普段は吉川の背中に埋め込まれたオパールの原石に       魂を封印して眠っているが、霊体等が現れたり気が向くと目を覚ます。       吉川の肉体を生前のレノーラ姫の姿に変化させれる       しかし意識だけは彼女の力が及ばず、吉川の意識や人格とは入れ変われない。 カーナ族:今の世界が生まれる前、秩序も法則も無い混沌の世界にいた部族。      神の血を継いでいる部族の一つで、現代の人間と同じ姿をしていた。      ラゼン族に滅ぼされて、その魂は今の秩序と法則のある世界を創るための材料となった。 ラゼン族:神の血を継いでいる部族の一つで、角のある知的で美しい巨大な大男(二〜三m)の姿をしている。      かぎ爪を持ち、攻防速は大きさ相応の兵士並。世界を神に命じられて創ったらしい。
31スレ目 309 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 04:05:49 ID:TyKHwlVy ウイーッス 304吉川健太郎の考察 描写量や反応でこの辺 >堀田陽介>吉川健太郎>ルーシファ>