×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】老ヴォールの惑星 【名前】惑星のヴォール 【属性】サラフォルン人(種族名ヴォール) 【大きさ】種族最高の体躯であり彼の次に大きな個体でも彼の四分の三以下しかない。  つまり少なくとも体長20メートル級の個体を一飲みできる個体を更に一飲みできる個体が彼の四分の三以下。  単純計算で50メートル以上と思われる。  形状は羽にもなる足が生えた円筒。 【攻撃力】大きさ相応。自分より一回り小さい相手を一飲みにできる。 【防御力】三日で太陽を公転する1200度の惑星で生存可能。  木星級の重力下1万メートルの大気層で潰されないほど強靭。  超音速の風が吹いていても平気というかエネルギー源にする。  呼吸は不要。 【素早さ】  以下は種族的特徴。  マッハ5で飛行可能。この種族は全速力で飛行しながら近接戦闘可能。  (といっても自分より小さい同族を喰うだけ)  数秒で自分の記憶全てを発信することができ、それを読み取って理解することができる思考速度。  記憶力、知能は人間をはるかに上回る。 【特殊能力】光によるデジタル信号を発信・理解でき、それにより会話できる。  目測による天体観測によって33光年離れた地球を発見できるほどの視力と知能。  基本的に死を恐れない種族である彼らが唯一恐れる、知識と経験の継承されることなき喪失を  後の世代に与える悪影響からあえて選んだ種族最高の精神力。 【長所】史上最も大きく賢かった。  惑星を発見した。  種族の呼称に彼の名を冠する程の偉業が成し遂げられた。 【短所】要するに偉人。基本的にでかいだけ。
26スレ目 206 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/10(水) 05:48:37 ID:goVAQXOs >>204 どれぐらい硬いの? 784 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/30(火) 00:30:52 ID:C58qWKOc ヴォール考察 マッハ5の飛行反応かー 怪物ぐらいには当たり勝ち出来るだろうから つまり、怪物の上ぐらいになるか