×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】ガリバー・パニック 講談社文庫 【名前】上田虎之助 【属性】平行世界からやってきた土木作業員 【大きさ】百mを超える程度の成人男性。 【攻撃力】大きさ相応の成人男性並み。      大きさ相応のツルハシ、スコップ装備。山を切り崩す事が出来る。 【防御力】大きさ相応の成人男性並み、大きさ相応のヘルメットや安全靴装備。      F-15イーグルから、一発で人を粉微塵にする事が出来る      二十mmバルカン砲をたくさん撃たれても掠り傷程度。 【素早さ】桁外れた図体の割にはかなりスムーズな動き。      F-15イーグルを叩き落そうとする事が出来る。      移動は大きさ相応の成人男性より幾分速い程度か。 【特殊能力】戦闘機からの二十mmバルカン砲で負った傷が、数時間程度で治った。 【長所】平行世界の日本に上田虎之助景気を持ってきた。 【短所】去った後、平行世界の日本に深刻な大不況をもたらした。
22スレ目 401 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/01(日) 05:41:17 ID:fWzKmQIt >>388 いや、あれは充分以上に胸が大きい内に入るだろう。 上田虎之助考察。 巨大生物の壁。 『怪物』>ナトリウム>巨大銀脚獣>桃子>ニューク ○ニューク 大きさの差で勝てるか。 ○桃子 潰して勝ち。 ○巨大 子蜘蛛諸共潰しながら勝ちか。 ○ナトリウム 超音波剣では死なないだろうか、潰して勝ち。 ×怪物 大きさ同等、食われて負けぐらいか。 こっからは無理臭いので怪物の下、ナトリウムの上ぐらいか。