×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】∀ガンダム (著・福井春敏 原案・富野由悠季 矢立肇) 【共通設定・世界観】 機動戦士ガンダムの宇宙世紀や、その他のアナザーガンダム(SEEDも含まれる、 武者や騎士などのSDガンダムシリーズはおそらく含まれない)全ての時代から遥か遠い未来の話。 何度かの文明の崩壊の後、人類は、かつての文明を忘れ、地球の住む人々は宇宙の事も知らずに暮らす一方、 つきの人々は女王ディアナ・ソレルの指導の下、いつの日か地球へ帰ることを願っていた。  劇中序盤地球の科学レベルは19世紀後半〜20世紀初頭くらい。 登場する戦闘機は第1次世界大戦の戦闘機と同等くらい。 月の民ムーンレィスの科学レベルは現代よりはるかに高い。 また劇中に登場する特に改修せずともMSは宇宙戦闘可能であり、 地球の戦闘機や戦車では全く太刀打ちできず、砲撃や機銃は全く効かない。 放射能耐性もある。 この世界の荷電粒子砲=ビーム兵器(ビームライフル、メガ粒子砲など)は亜光速。(公式設定) 小説内には亜光速の記述は無いが、その他兵器と比べ桁違いの到達速度とある。 描写でも月から放ったビームが38万km先の地球まで 恐らく数秒とかからず到達しているので設定通りかと思われる。 【名前】ロランwith∀ガンダム 【属性】地球文明の埋葬と再生を司るターン・タイプガンダム 【大きさ】18m+全幅100mはある蝶のような光の翼を展開 【攻撃力】 ビームサーベル:10mほどのビームの剣。自身の素の防御と同等の相手を切り裂く。 ビームライフル:戦闘機の機銃、戦車の砲撃を何発受けともまったく無傷の         全長40mのMSを一撃で撃破。連射可。射程は最低でも40km。         直径数mの光の帯は6千度の熱と放射圧で周囲の物体吹き飛ばす。         発射口が融解するほどの出力で放てば通常時で全く破れない         十数mの強化ガラスをぶち抜き、その下にある水深50mの運河を         数万度の熱で蒸発させて突き進み運河の底面の下に設置された         基地の制御室を1秒ほどで融解して消し飛ばす威力が出せる。(1発限り)           光の蝶:蝶の形をした粒子が幾つも光の翼から周囲に放出され続け、それぞれ飛行し     十数mの円盤(最低でも現代の戦闘機程度の機動性)を次々に破壊していった。 【防御力】砲撃、機銃は効かない。敵MS(ムーンレィス製)からのミサイルでも無傷。      頭を捕まれた状態で地面を抉る超音速振動によるソニックブレードの嵐      (砲弾の通用しない、カマイタチのようなエネルギー壁)を直に食らいながら      地面にめり込ませられても無傷。 左手のシールド:ビームライフル(通常時)を防御可能。 Iフィールドバリヤー:戦艦から放たれた同型戦艦を破壊するメガ粒子砲を受け止めて無傷。            MSから放たれた数十cmのビームでも一気に40km先の町まで            突き進み、進路上の建物や森を砂のように消し飛ばし、            山肌を抉る威力なのでそれとは比較にならない威力。任意で即展開可能。  エネルギーを注ぎ込めば、空間を歪め光さえ捻じ曲げる力場発生させる。  これにより直径数kmに渡って展開し、「カイラス・ギリ」の砲撃を弾いたが、  その後戦闘不能。機体からコアファイター(小型戦闘機)を分離させて飛行し、  脱出することは可能。 カイラス・ギリ:人類が造り得た最大の破壊兵器。         月から放ち進路上に存在する大量の戦艦を消滅させつつ         あっという間に地球に到達し、地表に深度数百mの大穴を空け         ながら半径50kmを薙ぎ払った巨大ビーム砲。 【素早さ】無数のバグ(十数mの円盤)の大群に取り囲まれた状態で  発射されたレーザーを巧みに飛行して回避することが可能。  自分の四方に展開したファンネルからの一斉ビーム攻撃が放たれ、  それが当たる直前にビームサーベルを持った両手を高速回転させることによって、  光の粒子バリアのようにシールドを張って防ぐことができる反応。  音速をゆうに超えた速度で飛行する戦艦に追従して戦闘可能。 空間転位:時空を飛び超え38万km先(月〜地球)まで瞬時に転移可能。      ドッキングされ完全に密着された状態で放たれたメガ粒子砲に対して      着弾寸前で10km未満先へ転移した。飛んできたファンネルによって      放たれたビームが当たる直前に七色の光を残し消え、数km先に転移。 連続で転位しながら攻撃。 【特殊能力】 レーダー波によって100km圏内を策敵可能。  (宇宙戦闘では10kmは至近距離らしい)  核爆発で両手足が吹き飛んでも数日で再生可能。 【長所】レーザーでもビームでも対応・回避しまくり。 【短所】若干攻撃力が低い。 【戦法】相手の背後40kmに転移してビームライフル、 その後も空間転位を連続で繰り返して攻撃。
10スレ目 98 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 02:08:18 ID:tn6MtAlV わりと基本的な質問なんだけど、開始時の状態って ・敵がいるのは知っているが、どこにいるかは知らない ・五感(第六感も?)対応の目隠しのようなものをされて、それが取られた瞬間から開始 でいいんだよな。 んで、戦法を立てる住人がメタ的に「相手は前方にいる」のを知ってるから、即前方攻撃が有効ってわけ? あともう一つ。 ガンダムに詳しくないんだけど、ニュータイプ能力による回避って一種の予知能力じゃないの? 99 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 02:20:57 ID:fnUylkoF 作中でそういう説明あればテンプレに書いてあるはずだから、予知とか書いてない奴はガチってことだろう。 100 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 02:24:24 ID:zslDkXnm ゼータは自分だが、殺気を感じて云々の箇所は基本的に遠距離狙撃だから、 反応には使えないかと思ったんで殆どカットした。 テンプレでは近距離のドッグファイトや格闘戦での描写がメインになってるな。 101 名前:98じゃないけど[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 03:18:00 ID:wINSHlx5 >>100 むしろNT能力についてはテンプレに書いとかないとだめだろ。 至近距離での戦闘においても効果を発揮する能力なんだし。 あとテンプレの「近距離でビームを撃たれた後に回避〜」は小説的技法なんじゃないか? でないと超光速反応って事になるぞ。 ついでに地対空ミサイルの2500m/sってのは最低射程7kmの長距離用のものだ。 短距離射程の地対空ミサイルはパトリオットのマッハ5が妥当。 実を言うと束にして発射されたってロケットランチャーなんじゃないかなって個人的には思ってる。 要するにガンダム勢の反応速度って常人並なんじゃね?って事。 今まであんまり突っ込まれてなかった所をこの際言っちゃうって形になったのはスマン。 102 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 03:34:16 ID:fnUylkoF 一応言っとくがターンAは違うぞ。ロランはニュータイプじゃないし。 103 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 03:42:05 ID:wINSHlx5 >>102 アニメしか見てないけど∀は最初起動したとき自立稼動してたと思うんだが。 ∀が勝手に防御行動をしている可能性もあるんじゃないか? アニメだとロランにもNT的な描写があったし、ロランの反応が超光速なのは疑問。 104 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 03:56:25 ID:fnUylkoF >>101 >あとテンプレの「近距離でビームを撃たれた後に回避〜」は小説的技法なんじゃないか? >でないと超光速反応って事になるぞ。 ガンダム世界のビームは公式では亜光速だから、どんなに速くても超光速にはならん。 Zのテンプレは作中の描写準拠で数十km先から瞬時に着弾するぐらいのビームに近距離対応 という扱いになってるが、>>100の言うように殺気云々とか関係なく避けてるなら描写として充分だろ。 小説的技法とか言い出したらきりないと思うし。 >>103 その辺は小説版ではターンXからの視点でターンA速すぎって感じで語られてるから戦闘中に ロランがどうなってるとかは一切不明。ただレーザーやビームに対応しながら戦闘してるのは確か。 105 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 04:17:52 ID:wINSHlx5 >>104 >超光速にはならん。 ぶっちゃけ超光速だろうが亜光速だろうが大差なくとんでもないわけで。 >殺気云々とか関係なく そもそもビームライフル回避なんて 基本的には照準が甘いか銃口と指の動きを見て回避してるかじゃないか? 少なくとも身体的に常人のパイロットが超光速反応をしているのは異常。 つーか機体の速度も亜光速に比肩するほど出ることになるし。 >∀ 反応の主体が機体とパイロットのどちらかはわからないが、 描写的にロラン自身の反応は関係なく光速対応してるなら それで光速反応としても自分は納得は出来るかな。 106 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 04:26:08 ID:fnUylkoF >>105 今、思い出したんだがターンXとターンAには独自に意識みたいなのがあって それに同調すると操縦者が呑み込まれるというシーンがあった気がする。 ギンガナムは同調しすぎて戻ってこれなくなった。 ターンAが覚醒したみたいな動きになる時はロランの意識が一時的にぶっとんでターンAが戦闘してるってことでいいかも。 107 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 04:26:18 ID:wINSHlx5 あー、レスした後によく考えてみたら ∀のレーザー対応も相手の照準精度が判らなけりゃ意味無い罠。 音速の相手にまでは当たる攻撃を避けても超音速で移動しているってだけのことだし。 ゼロ距離ビーム→転移で回避も 取り付かれてから発射されるまでの時間がわからないと反応に考慮できないと思う。 108 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 04:37:05 ID:fnUylkoF >>107 >取り付かれてから発射されるまでの時間がわからないと反応に考慮できない メガ粒子砲を発射された時にはまだ転移してないのが確実でもか? 密着状態で発射された後にその光が届く当たる前に転移してるんだが。 109 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 04:46:00 ID:wINSHlx5 >>108 それは 「『転移にかかる時間が』取り付かれた状態からビーム撃たれても間に合う。」 ってだけで、 「『反応してから転移にかかるまでの時間が』以下同文。」 って事にはならないだろ。 撃たれた後に転移したのはただタイミングが合っただけとも取れる。 反応には反映できないだろう。 110 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 04:57:00 ID:fnUylkoF 任意で好きな時に好きな場所に転移してるんだから密着状態からビームが発射されて 届くまでに転移できるってことは思考・認識速度=転移にかかる時間がめっちゃ速いってことになるから反応速いでいいかと。 つか、たまたまだったとか言い出したらどんな作品の銃弾回避、対応シーンでもいくらでも言えると思うが。 111 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 05:05:21 ID:fnUylkoF ああっとスマン。言って無かったことがあるのに今更気付いた。 メガ粒子砲が発射された直後には、まだロランの意識がある状態で「もうダメだ・・・死んだな」 みたいな感じで(意識失う?)なんだが、完全に当たったと思われる瞬間に 光の粒子を残して転移→以後は覚醒モードってな描写なんだ。 112 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 05:21:15 ID:wINSHlx5 >>110 いや他のキャラ(主に等身大)の銃弾回避は銃弾を「視認して」回避している描写がメインだから 大体問題ないだろう。銃弾を弾くなんてその最たる物だし。 問題なのは巨大生物系だけだろう。 ある程度の大きさになれば至近距離の間合いも数十〜数百mになるし、 そうなると音速の攻撃でも到達するまでにそれなりの時間がかかり、 常人並の反応でも対応できるようになる。 当たり前に腕を振るだけで超音速の攻撃になるような世界なんだから よほどしっかりした描写が無い限り反応速度に反映することは出来ない。 閑話休題。 ともあれ∀のその描写は取り付かれてから(相手を認識してから) 撃たれるまでの時間が長いなら反応としては常人並でも十分対応可能。 ただタイミングが合っただけとして、テンプレには組み込めないと思う。 ……と、>>111のレスが。 撃たれた後にロランの意識があるのは小説的技法として、 意識を失った後に操縦権が∀にスイッチした(ロランと∀が同時並列処理している描写があるとNGかと) と考えれば「覚醒モードの∀は亜光速反応」って事になるのかな? あとビーム攻撃に対して後出しで防御ってテンプレに書いてあるけど(【素早さ】) これも機体のハンドスピードが亜光速以上になっちゃうから微妙。 あらかじめ予見してサーベル回す姿勢だったのと違うの? 113 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 05:33:47 ID:fnUylkoF >>112 テンプレに書いてある通り迫ってくるビームに対して 両手にビームサーベルを持ち(それまでビームサーベル両手持ち描写は無し)、 それを回して防いでるんで予見して構えてたとかではない気がする。 114 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/22(水) 05:53:40 ID:wINSHlx5 >>113 それじゃあ 「覚醒モードの∀は反応・ハンドスピードが超光速反応(レーザー=光速なので)」 ということになるのかな?ゼロ距離転移より後出し見切りの描写を採用って事で、 ∀については個人的には納得できるかな。∀は何やっても不思議じゃないと思ってるし。 Zやα(機体性能、NT能力が考慮されて無い)、ラーゼフォン、雪風(常人でも可能な反応)は再考の余地あるけどね。
6スレ目 941 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/11/23(水) 02:15:49 ID:ntG4JttR ターンAガンダムは40km先から転移しながらビームライフル撃ってれば ハイリガーと引き分けぐらいまでいけそうかな? 942 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/11/23(水) 03:22:15 ID:d0d8zWSa >940 ターンAガンダムは反応高いし、空間転移使えば竜堂始までは引き分けに出来ないか? そのあとのカグヅチに空間転移使えば勝てるから、カグヅチの上あたりだと思うんだが ところでやっぱ超高速でフィブリゾが浮いてる気がする。スペック的に神野と変わらん気がするんだが 943 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/11/23(水) 03:45:53 ID:ntG4JttR >>942 >カグヅチに空間転移使えば勝てるから 体当たりで惑星破壊する奴とそいつの頭に乗ってて 惑星爆発の中心でも大丈夫な舞には硬すぎて引き分けかと。 そんでカグヅチ、竜堂始、ハイリガーまで分け。 vs代行者・・・40km背後からビームライフル撃ちまくりで行動不能にさせて勝ち vs黒沢・・・ビームライフル回避されても40km先への転移を繰り返せばまず負けない。有利 速度で負けるってことはまずないので、これより下は引き分けかビームライフル勝ち 竜堂始>ハイリガー=∀ガンダム だからこの辺じゃないかなぁと。