×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】空の境界 (上・下) 【名前】両儀 式 【属性】和服戦闘少女 【武装】日本刀(九字兼定)500年以上の歳月を経た名刀 【攻撃力】達人の域に達した日本刀による斬撃。死を見ることであらゆるものを切り裂く。    詳しくは特殊能力欄。刀一振りで敵の3つある結界を2つ同時に纏めて切る等。 【防御力】多少鍛えた人間(女)。       肋骨がバキバキに折れ、内臓に大ダメージを負っている状態でも戦闘可能。       下記の素早さはその状態でのもの。 【素早さ】戦闘時の短距離移動や斬撃は超音速レベル。 ・敵の「粛!!」という声が発せられた後に動いて、その音が終わる前に「空間の歪み」を切る。 (「粛!!」という掛け声で完成する空間圧縮の魔術を、その音より速く移動し攻撃することで出掛かりに潰した) ・弾丸が発射された後でも余裕で回避できる敵がまったく反応できない速度で移動+斬撃を行なう。 ・ 9mを一瞬で詰めることが可能。4mの距離から一瞬で上記の銃弾避けられる敵を結界ごと切った。 【特殊能力】 予知:空間を操る敵の瞬間移動した先へ攻撃を行なった。   ※敵が空間を繋げる刹那(まだ目の前に敵がいる状態であるにもかかわらず)、    マンションの十階から飛び降りて地上へ瞬間移動した敵へ斬撃を命中させた。 直視の魔眼:「有限」であるものの死の線を見て、それに沿って切ることであらゆる物を断ち切る。 式の魔眼は、無限を無限たらしめるには有限を定めなければならず、物事に果てがあるからこそ 『無限』と観測される物ならば内包する有限を見つけ出して断ち切れる。(地の文での表現) 無限の中には有限はない(有限が存在しない)が、有限あってこその無限(無限に続く道、無限に続く空間等、 本来有限である物事を無限にした物)であれば、それに内包されている『有限』を断ち切ることで無限をも断ち切れる。 作中で有限が元から存在しない無限は完全な無であり、故に元より存在が無い物は断ち切れない。 要するに、限界が存在する形で表せる物(無限の〜、と表記出来る物や、限界がある物)ならば断ち切れると思われる。 断ち切っているのは物事が内包する『有限』という概念であり、物理的な防御等は関係ないと思われる。 作中で断ち切った物を列記すると、 自分に取り付いた霊体(自分の身体ごと刺したが負傷は無し)、本体から独立した意識体、 超能力(念力)、空間そのものと空間の歪みによる攻撃、触れた物の動きを停止させる結界、空気など。 この魔眼により、不可視の霊体や念力をも視認して断ち切り、無効化や殺害することが出来る。 無限の異空間に閉じ込められても、その空間の内包する『有限』を断ち切って空間を切り裂き脱出した。 【長所】人間離れした移動速度と攻撃速度。一撃必殺の攻撃力。 【短所】防御力が紙。 【参考】主に「空の境界・下」の107〜114pの描写を抜き出しています。 【備考】全能設定は作中で本人が言っているだけで、特に何もしていないので考慮外。     (世界改変までにかかる時間や実際どうなるのかも詳細不明)          
30スレ目 273 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2007/10/24(水) 22:10:05 ID:VEKaanWH 空の境界のテンプレ修正 【作品名】空の境界 【ジャンル】小説 【両儀式の速度計算】 前提として、身体能力は式(日本刀所持)>>式(ナイフ所持)とする。 ナイフを所持した状態で常人が「気がつくより千倍迅い」速度で、差し出された腕を斬りつけている。 調べた範囲では、人間の視覚の応答速度は10ミリ秒以下らしいので、このときの間合いを0.5mとすると 0.5÷0.1×1000=5000(m/s) 中堅の荒耶宗蓮は、式にナイフで腕を攻撃されたのに対応して呪文(?)を詠唱している。 よって中堅の反応速度と詠唱速度は至近距離からの秒速5000m対応。秒数にすると0.0001秒程。 刀所持の両儀式は中堅の詠唱に対応しているので、両儀式の反応も同等かそれ以上。 この状態の式は中堅が認識不可能な速度で4メートルを詰めている。中堅の思考速度は不明なので、少々遅い結果が出る反応速度を採用して、 4÷0.0001=40000(m/s) 常人の反応速度が0.5秒〜0.2秒で、認識速度は0.1秒程度であることを参考にすると、中堅の認識速度は0.0001秒の0.5倍から0.2倍と推測できる。 速度の近似値は比較的遅くなる方の80000m/sほどか。こちらも40000m/sと併記しておく。 274 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2007/10/24(水) 22:12:01 ID:VEKaanWH 【名前】「両儀式」 【属性】和服戦闘少女 第三人格 【大きさ】160cm 【武装】日本刀(九字兼定)500年以上の歳月を経た名刀 【攻撃力】達人の域に達した日本刀による斬撃。死を見ることであらゆるものを切り裂く。      詳しくは特殊能力欄。刀一振りで敵の3つある結界を2つ同時に纏めて切る等。      刀自体に神秘が宿っており、抜き身にするだけで四階建てのビルにかけられた結界を無力化し得るらしい。 【防御力】多少鍛えた人間(女)。      肋骨がバキバキに折れ、内臓に大ダメージを負っている状態でも戦闘可能。      日本刀所持のときの素早さはその状態でのもの。 【素早さ】詳細は【両儀式の速度計算】参照。      反応速度:推定0.0001秒。      移動速度:反応速度0.0001秒の相手が思考すら間に合わない速度で、4メートルを一歩で踏み込んだ。           最低でも秒速40000m。認識速度が反応速度の半分も占めているとしても秒速80000m(常人の場合は1/5〜1/2程度)      斬撃速度:その場で振るっても秒速5000mを越える速度。           踏み込みからの斬撃であれば移動速度相応。      4mの移動を目の当たりにした相手の見立てでは、9mの間合いでさえ一歩で詰めることができる。 【特殊能力】直視の魔眼で「有限」であるものの死の線を見る: ・死の線を見て切ることで「有」であるものを断ち切って殺す。 ・空間そのものや空間攻撃による空間の歪み、結界、魔術、超能力(念力)  霊体、空気、などの不可視のものを見て、その線を切った。 ・切られた部分は「完全に死ぬ」ので再生や復活は不可能。 ・無限の空間の中に閉じ込められてもそれを切り裂き脱出。 ・予知(のようなもの)で空間を操る敵の瞬間移動した先へ攻撃を行なった。        ※敵が空間を繋げる刹那(まだ目の前に敵がいる状態であるにもかかわらず)、         マンションの十階から飛び降りて地上へ瞬間移動した敵へ斬撃を命中させた。 275 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2007/10/24(水) 22:13:12 ID:VEKaanWH 式の魔眼は、無限を無限たらしめるには有限を定めなければならず、物事に果てがあるからこそ『無限』と 観測される物ならば内包する有限を見つけ出して断ち切れる。(地の文での表現) 無限の中には有限はない(有限が存在しない)が、有限あってこその無限(無限に続く道、無限に続く空間等、 本来有限である物事を無限にした物)であれば、それに内包されている『有限』を断ち切ることで無限をも断ち切れる。 作中で有限が元から存在しない無限は完全な無であり、故に元より存在が無い物は断ち切れない。 要するに、限界が存在する形で表せる物(無限の〜、と表記出来る物や、限界がある物)ならば断ち切れると思われる。 断ち切っているのは物事が内包する『有限』という概念であり、物理的な防御等は関係ないと思われる。 作中で断ち切った物を列記すると、 自分に取り付いた霊体(自分の身体ごと刺したが負傷は無し)、本体から独立した意識体、 超能力(念力)、空間そのものと空間の歪みによる攻撃、触れた物の動きを停止させる結界、空気など。 この魔眼により、不可視の霊体や念力をも視認して断ち切り、無効化や殺害することが出来る。 無限の異空間に閉じ込められても、その空間の内包する『有限』を断ち切って空間を切り裂き、あっさりと脱出した。 全能:単一惑星規模の任意全能。物理法則を書き換えることや、生命の系統樹を変えてしまうこともできるらしい。 精神耐性:加減しても常人にとっては洗脳レベルの暗示を全力でかけられても通用しない。 義手:左腕の義手で4m上方にいる意識体を掴み、手元まで引き寄せた。製作者曰く霊体ぐらいは掴める。 【長所】超反応の任意全能。文字通りの一撃必殺。 【短所】防御力が紙。全能考慮するとテンプレの大半が無意味になる。 【備考】日本刀を武器としているときは、ナイフを使っているときと比べて身体能力が飛躍的に上昇する。     よって、ナイフ所持の状態で可能だったことは日本刀所持の時点でも可能であると考えられる。     発生順序で考えればこれが一番最初の人格なのだが、解説を書くと長くなるので、便宜上第三人格と表記した 276 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 00:05:40 ID:VpLbBmGZ >人間の視覚の応答速度は10ミリ秒以下らしいので ソース希望 277 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 00:21:21 ID:LnP6Hhu4 視覚 速度 とか応答速度、認識速度でぐぐってもそれらしいのがすぐヒットしなかったな。 ネット文献じゃないか検索単語が違うのか。 278 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 00:21:39 ID:h4Llm5sL >調べた範囲では、人間の視覚の応答速度は10ミリ秒以下らしいので、このときの間合いを0.5mとすると >0.5÷0.1×1000=5000(m/s) ここ100msで計算されてない? まあ、俺は「気付く」は認識じゃなくて反応だと思うから >常人の反応速度が0.5秒〜0.2秒 この辺の数字を使った方がいいと思うけど 279 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 00:23:56 ID:LnP6Hhu4 常人が0.5で速い人(競技者)の平均が0.2だから 特に説明が無いなら常人相応で0.5秒計算かな。 280 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 00:27:02 ID:h4Llm5sL >>278 自己レス >認識じゃなくて反応 これじゃ意味がとおらんか ×認識 ○視覚の応答 >>279 人間の平均ってそんなに遅いかね? いやまあ、>>273はそう書いているが 281 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 00:30:52 ID:U7ABoXy1 待ち構えている状態(色が変わった瞬間にマウスをクリック等) だったら平均0.2、3くらいなもんだろうか 突発性の出来事にはもっとずっと遅いけどな 282 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 00:34:34 ID:LnP6Hhu4 ああ、でも気が付いてても体が対象の速度に反応できないってのは 普通にスポーツとかでもよくあるから気が付くは認識速度でいいのかな。 反応は感覚してから行動に移るまでの時間のことだし。 知覚すること自体は反応より速いのは当然だろう。 283 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 13:05:29 ID:p4jj6oWL >>281 テンプレに書かれているのは、善意でタオルを差し出している時に切りつけられたと言う突発性の出来事だったな 具体的に常人が突発性の出来事に気付く時間はどれくらいなんだろう? 284 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 15:20:45 ID:CC5mn88S 0.5秒後には行動に移れるらしいが 285 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 16:04:43 ID:mU8iRowF 常人の視覚認識時間のソース次第だろう。 286 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 16:15:42 ID:BiH8ZRTE 早さは>>273の計算式が遅く計算されてるから上方修正の可能性が大きそうかな あとメイン攻撃になったっぽい全能能力がよーわからんのですが ところで「雷の早さで刀を抜きはなった」って文があったら雷速認定でおk? 287 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 17:00:22 ID:HUDxmcD7 >>281 これか?初めは平均0.3秒くらいだけど、何回かやるうちに速くなっていくな ttp://www.steriley.com/speed/ >>284 それは待ち構えている状態だと思うが 288 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 17:02:54 ID:jAJsfFGf 雷速は比喩とか作者が雷の速さわかってないから駄目とか言われるな 音速や光速だと認められるのに 289 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 17:51:51 ID:6G4zfjdu >>288 雷速は雷の速度という意味の言葉じゃないからな 「雷の速さで〜」とかなら状況にもよるが認められるだろうよ 290 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 17:58:53 ID:ruCyhmBA というか「気付く間もなく斬られていた」だの「死んだ事にすら気付いていなかった」だのの よくある描写を_秒とか過大解釈したらラノベ全般的にインフレ起こさないか? 291 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 19:50:14 ID:mU8iRowF 過大解釈もなにも他の作品もそういう算出やるべきだろ。 じゃないと対応速度がよくわからんし。 数値化できるならやっとくに越したことはない。 現に0.2秒とか0.5秒の常人基準は最近よく目にするし。 格闘家の10倍なら0.02秒みたいな。 292 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 20:10:17 ID:hjGKhw5H 雷速は普通に認められることも多いさ というか反応以前の問題で釣りにかかる奴多すぎだろ・・・・ 個人的に反応基準での速度算出は、比喩かどうか状況がどうかで変わりすぎるからもめそう 293 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 20:44:36 ID:0YNekpln 件の「気がつくより千倍迅い」のシーンを抜粋してみる。 空の境界 上巻 P102 下段3行目 幹也が雨の中でたたずむ式を見つけたシーンから (前略) 「ほら、体を拭いて。なにやってんだ、自分の家がそこにあるっていうのに」 叱りつけながら差し出される腕。 その無防備さを、彼女は嗤った。 しゅん、と。 刃物が、空を滑る音。 「――――え?」 気がつくより千倍迅い。←ココ 差し出した腕に熱い感覚がして、幹也は咄嗟にとび退いた。 ぽたりと何か温かいものが腕を伝う。 切られた? 腕を? どうして? 動かない? 鋭利すぎる痛み故に、それが普段感じる痛みと同じものと理解できない。 あまりの痛みに、感覚さえ麻痺している。 (後略) 以上。 個人的には「――――え?」以降は幹也(この章の時期は男子高校一年生)の主観を三人称で書いている、 つまり、「千倍迅い」は幹也の感じた印象に過ぎず、 この描写は解析能力の無いキャラによる、ただの比喩ではないかと思うんだが、どうかな? 294 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 21:37:46 ID:I5JeHwoK 幹也っていうやつの主観だねぇ 295 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 21:39:22 ID:I5JeHwoK あと全能系って作中最高までだよね 壁壊しただけの魔王オーフェンみたく 296 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 22:15:01 ID:LnP6Hhu4 >>295 そんなルールはどこにもないよ。 魔王オーフェンが念じればなんでも叶うなら任意全能になる 297 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 22:33:53 ID:I5JeHwoK あれ? 以前そんなレスがあったような 最強状態ルールの応用だったのかな… ともかく蹴られてた気が 298 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 22:57:06 ID:EtT9B3q0 ソース出せば問題無い どこのレスだ? 299 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 03:49:00 ID:VrXR13+V 速度の決着がついてないようで何なんだけど 式の任意全能はまったく問題なし? 俄に信じがたかったんだけど 300 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 09:08:34 ID:wiIDSA0Z >299 速度も任意全能も普通に問題ありだろ 任意全能は発動時間も不明で自己申告でしかもなにもやってないのに 以前と同じで考慮しようが無いと思うが 301 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 09:28:50 ID:dS8RJPBb >>298 過去ログなんだろうからそれぐらい自分で嫁 302 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 09:37:03 ID:vJr/9wKf どこかにあるかもしれない1レスを29300レスから探し出せと。 303 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 09:56:16 ID:vwth9cbY 言ってる人がこれだよってさっと出せば終わりじゃん。勝手に思ってるだけなんだろ。 304 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 11:08:29 ID:ALyWbPeb 正直、言った方も言われた方もめんどくさいのは分かるんだが、 言われた方とすれば何処にあるか検討もつかないからどうしようもない。 言った方が、キャラとか作品とかおぼろげに覚えてたら、 それだけでも調べる気になるかも知れないからそれぐらいは言ってほしい。 305 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 12:34:38 ID:VrXR13+V >>300 そうなのか。ありがとう。 読んでない作品だから分からないんだ。 分かる人は突っ込んでくれ。 306 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2007/10/26(金) 12:40:01 ID:8Gh6wV7/ >>302〜304 俺も新参なんであれだが、発端の>>299はまとめサイトすら見てないじゃん どんだけ新参に優しくしろつってんだよ 307 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 12:48:50 ID:VrXR13+V いつのまにか設定が変わったのかと思ったんだよ 308 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 16:07:28 ID:dS8RJPBb ルールは変わってない 作中やったこと以上のことができないって理由で、 魔王オーフェンがたいした事できないって言われてたのは事実 どのみち>>300でFAっぽいからこの話題は意味がない 309 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 19:12:13 ID:Nb+1Eggk 三人称と一人称が入り乱れた文を全部幹也の主観にするとは…… 下方修正しようと必至だなァ 310 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 19:41:50 ID:G6RgPQyn 入り乱れているから確定できないって話でしょ? 何言ってるの 311 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/26(金) 20:05:27 ID:F83H/N3l 流石、ラノベ最強は厳しいな 312 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/27(土) 02:55:24 ID:bN7xX3Hx >>306 何を言ってるんだ。 315 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/27(土) 19:24:04 ID:QoybgnzK あの千倍は比喩だろ…… ついでに全能の方は実際にやってないから発動時間がわからないって理由での却下が問題だったわけだが その辺は解決されたのか?解決されてないまま流そうとしてる奴がいるようにしか見えん 317 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/27(土) 21:10:38 ID:72H8ASTD 気に入らない描写は全部比喩って言っとけば良いと証明されました 338 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 01:10:02 ID:KjTkI8R/ どうでもいいけど。最強スレじゃ説得力の有る方が勝つからね? 339 名前:336[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 01:38:10 ID:HVZ6W+aX 比喩だっていうのならまずその根拠を示してもらわないと ただ比喩だといわれても困る ただ地の文にあって、「常人の何十倍ものスピードで〜、100分の1秒単位〜、1秒未満〜」あたりは実際にやったことだと書かれてるし、 「空中で固定」は浮かばされてる本人からから見るとそのように見えるってだけ 340 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 10:22:40 ID:2SmKeXEn むしろ逆じゃね? 比喩じゃないことを証明しなきゃだめなのでは 341 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 10:42:03 ID:N30y5PEb それはもう提示してあるだろ。>>336>>339 これで納得がいかないなら、なぜ納得がいかないのかっていう根拠を示さないと。 342 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 12:06:40 ID:AO2nQot2 作品はしらんが地の文で書いてるなら肯定していいんじゃねえの? 343 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 17:11:56 ID:XhEHTfsB >>340 悪魔の証明かよ…… 344 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 17:39:55 ID:5o+LNwp4 「まるで」「ような」って付いてなければ比喩表現じゃないってことでいいんかな 345 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 17:46:17 ID:1WYkvRXI ケースバイケースだと思うが基本的にはこれまでもそうじゃね?      347 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 18:04:35 ID:5o+LNwp4 テンプレ作る人によって違いが出るようならボーダーを明文化した方がいいと思う 348 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 13:01:24 ID:Q9tdwQpY 「千倍迅い」が比喩なら「何十倍ものスピードで〜」も比喩だな 349 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 13:20:31 ID:bPK1Zwi7 >>348 「千倍迅い」が一人称寄りの三人称だからもめてんだろ 350 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 15:20:05 ID:FE/zW2C1 どっちも採用でOK 351 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 15:25:07 ID:FE/zW2C1 >344 俺はそう考えてる。 弾丸並⇒OK 弾丸のような⇒NG これって結構の前のスレでも議論したような… 352 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 15:39:42 ID:Q9tdwQpY >>349 一人称よりだろうと三人称は三人称 どっちもおkで終了だろ 353 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 16:25:52 ID:kIeeVf7e どっちも駄目でおk 354 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 17:40:12 ID:bPK1Zwi7 一人称寄りの三人称にも種類がああり、  登場人物Aの心情(主観)を書いたもの  登場人物Aの視点で書いたもの  etc,etc どの「一人称寄りの三人称」かで揉めてる …と書きたかった 355 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 18:09:56 ID:Q9tdwQpY そもそも一人称寄りの三人称かどうかもかなり怪しいがな 「赤い着物は肌にはりつき、その体は氷より冷たくなっていた」という地の文が、>>293の直前にあるんだ 間に「幹也は傘を差し出すと、バッグからバスタオルを取り出した」という一文が挟まって>>293に続く形になる 幹也はこのとき、式を離れた場所から見ただけで触ってなどいない 幹也が知りようの無い式の体温を描写しているんだから、幹也の主観だの心情だの視点だの言うのはムリ、の一言で終わる >切られた? >腕を? >どうして? >動かない? 幹也の主観とできるのはこの4行だけ その直前は上に書いたように完全な客観視点だ 356 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 18:31:56 ID:kIeeVf7e 一人称だと駄目ってだけで三人称ならおkって話でもなくね? 357 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 20:45:51 ID:5/V8fuNW なんかこんな議論前にもどっかで見た気がするな 3人称なら取りあえず地の文だし別にいいと思うが 358 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 00:52:27 ID:mHgM1TIJ どうみても三人称視点からの「千倍迅い」が比喩なら「何十倍ものスピードで〜」「ライフル弾〜」も比喩で間違い無い 359 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 02:16:19 ID:h+zsR/Ba >気がつくより千倍迅い。 比喩とか言われてるけど、少なくともこれは比喩ではないな。 まあ、色々と物議をかもしそうな文だね。 実際に認識できる速度と考えて計算すれば>>273になると。 この後の切られた側の戸惑いっぷりを含めるとまた違った印象の文になるけど。 360 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 06:13:40 ID:N7lYxSQN >0.5÷0.1×1000=5000(m/s) ここの計算式おかしくね? 距離を時間で割って単位をそろえるために1000を掛けてそのさらに1000倍の速さだから 0.5(m)/10(ms)・1000・1000=50000(m/s)だと思うんだけど …厨臭い数字になってきたが 361 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 14:44:34 ID:XJ21EOwy 幹也って“切られた”ことにしばらく気付いてないよね 362 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 14:49:46 ID:OeXERUf8 >>360 全ジャンルのほうで言われてたが、10ミリ秒ってのは打ち間違いの可能性があるっぽい "10ミリ秒"=0.01秒じゃなくて"100ミリ秒"=0.1秒じゃないかって こっちの方が計算式に沿ってるし >>361 >差し出した腕に熱い感覚がして、幹也は咄嗟にとび退いた。 ここで既に気付いてるともいえるな 「切られた?」とかいってるのは、痛みが鋭すぎて、感じている感覚が本当に痛みなのか分かってないだけで 363 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 15:27:43 ID:XJ21EOwy 曖昧な文章だってことね 364 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 16:35:01 ID:OeXERUf8 >幹也って“切られた”ことにしばらく気付いてないよね この根拠が必要だな >切られた? >腕を? >どうして? >動かない? この部分は「鋭利すぎる痛み故に、それが普段感じる痛みと同じものと理解できない」に繋がっている 意図的にゆがめて読まない限り、「」の内容を強調する以外の意味を持たない 曖昧な文章なんて言い方でお茶を濁すのは姑息だよ 365 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 17:21:13 ID:l/tf5i9r 次に言ってくる言葉は 「10m3秒なのに常人の1000倍っておかしいよね」 と予想 10m3秒は移動速度でハンドスピードとは違いますからー!残念! 366 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 17:51:53 ID:H54bGtxB なんだ移動速度そんなに遅いのか 367 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 18:05:58 ID:OeXERUf8 >10m3秒 大型台風が直撃して横殴りの風+足首まで浸水というとんでもない特殊状況だから矛盾にならないよ 368 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 18:45:16 ID:H54bGtxB その状況だと並の人間とあまり変わらないんだな 369 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 19:32:32 ID:3vMsapNC どうせ刀式だから意味なさそうだが
6スレ目 34 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/11/01(火) 02:29:48 ID:6gyHnaEm 一応式の空間や空気うんぬんの所をいくつか本文から抜粋 >人にも、壁にも、空気にも―――- >凶々しくも静謐な線が見えた。 >バターでも切るかのようにあっさりと、淀みなく >空間そのものがぱっくりと断ち切られた >閉ざされた空間、マンションの壁と壁の間に >もうけた異界の中で目を覚ました彼女は、その腕でありえない空間の、 >ありえない壁を切ったのだ 38 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/11/01(火) 11:08:48 ID:lQFr57pN 式の能力とイナズマの能力は似てるけど違うよ。  式  存在を死に直結させる。      いずれ終わる存在なら経過を無視して終焉させることができる。      モノや生命はもちろん、死者だろうと能力だろうと異次元だろうと概念だろうと斬り捨てる。      ただし、それにはナイフで切る、刀で切る、指でなぞる、などの対象に見えている線を切る      動作が必要。      能力の原理は、根源(世界法則を構成してる全ての根源。新しい世界法則を創造もできる)と      直結している能力だから、全てに優越して死が実現するというもの。      戦闘の駆け引きそのものは式個人の技量によるもの。初見の能力に対処できるかは      式の技量と直感に拠る。      直死の能力はあくまで「問答無用の破壊力のみ」。      弱点は、式自身の技量が及ばない相手や物理的な速度が及ばない相手だと破壊力      があっても当てることができない。      式が病的なまでに戦闘技術に長けていて身体能力・技量とも人間離れしてるから      気づきにくいだけで、能力そのものは破壊に特化してる。 39 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/11/01(火) 11:21:31 ID:lQFr57pN  イナズマ 「勝機」がわかる。「死線」がわかる。      「いつ動けばいいのか」「どう動けばいいのか」「どういう行動なら己が死に、      どういう行動なら最適に敵を倒せるのか」が事前にわかる能力。      式と異なり、「戦闘のかけひきそのもの」が能力。      従って未知の能力にも完全対応できる。        (相手の能力はわからないままでも、対処法だけは完全にわかる)        (具体的には、「これ以上踏み込めば敵の射程圏内、こう動けば         敵の攻撃受け、こう動けば回避してこちらが一方的に攻撃できる、         といったことが未知の能力相手でも事前に完全にわかる)        (また、その判断を正確にトレースして動ける)      このため、打倒可能性がある相手には確実に勝利できる。      イナズマの最強攻撃>相手の防御力・能力の欠陥であるなら、相手の攻撃に      少しでも隙があるなら、確実に隙を突いて敵の攻撃を回避しつつ攻防一体の流れる      ような動きでこちら攻撃を叩き込める、それがイナズマの能力。      それがどんなに回避困難な攻撃だろうと、命中至難だろうと、回避や命中の余地が      微塵でもあるならそれを実現して神業的な動きで戦える。      それだけに、フォルテッシモのような絶対防御を実現してるキャラには勝てない。       (ffに勝てるのは極めて限定された条件時のみっぽい      原理上どうあがいても、どう間合いをとっても攻撃がffに届かないため、相手の射程      から確実に逃れることはできるものの、攻め込む手段がないために攻めあぐねる。      つまりイナズマの欠点は破壊力の限界。式のように相手の存在がなんだろうと問答無用で      概念すら破壊する直死と異なり、イナズマは攻撃が通用する相手なら何でも倒せるけど      攻撃力の壁がある。      ただし、達人が岩を軽い力で破壊したりといったことの真似事はできる。完全な急所が      わかるために、岩だろうと錠前だろうとコップだろうと軽くなぞるだけで完全に両断できる。      今のところ物質相手にしかコレは使ってない。       
戦績 2スレ目 723 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/07/15(金) 00:20:52 ID:FW9vdshb  夢程プアゾ式ラ浅海河中レ 夢\○○○○×○×○○○○ 夢幻  程×\○○○×○×○○○○ 程穫   プ××\○○○○○○○○○ プルートゥ    ア×××\○○○○○○○○ アリス  ゾ××××\○○○○○○○ ゾーラギ   式○○×××\○○×○○○ 両儀式    ラ××××××\○○○○○ ライナ   浅○○×××××\○○○○ 浅上藤乃 海×××××○××\○○○ 海坊主 河×××××××××\○○ 河東稀人 中××××××××××\○ 中村久秀 レ×××××××××××\ レオン 直接対決のみ考慮 >夢幻>程穫>プルートゥ>アリス>ゾーラギ>両儀式>ライナ>浅上藤乃 >海坊主>河東稀人>中村久秀>レオン 式 vs一方通行、カイルロッド、アクシア・・・瞬殺。勝ち 484 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/07/09(土) 03:13:05 ID:WG9jjYy9 式の素早さは厳密に書くと囚われると人一人が微動だにできなくなる結界に囚われた状態で 銃弾を視認してから回避できる魔術師が自分が切られた後ようやく切られたという事実を認識できるぐらい早い だから反応が銃弾反応程度じゃ絶対に回避できないのが強み(銃弾反応が一つの壁になっているので) カイルロット相手には負けなそうだけど他二人が微妙。 アクシアは超音速攻撃には対応できそうなのか?ちょっとだけ浮いた状態って言うのもわかりずらいし ジャンプして届く程度ならやられる可能性がある ヘルパートは素早さ的にはおそらく自力で式の初激を回避できるほど早くないんだろうが コルクトの剣の防御でどのていど防御してくれるかでだいぶ違ってくる 防御の半径、反応速度が不明だし下手すると剣に操られる蟲そのものを殺害される可能性がある まあ志貴じゃないほうの式は群体の一括殺害をやったことないから多分無理だろうけど 蟲が壁のように密集して防ぐっていう形を取るならあるいは殺せるのかもしれんが 487 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/07/09(土) 09:56:11 ID:F80+YzcC >>484 コルクトの剣は鞘が視認できない程小さな虫の集合体でできていて 持ち主が手にした瞬間から発動待機、使い方ならば一瞬で発動(ブワッという音と共に広がる) 広がった虫と虫とがこれまた視認できない細い線の力場で結ばれ持ち主の周りに広がる。 範囲は数メートルから数十メートルである程度方向性をつけて操れ、自分を守りつつ不可視の力場で殴ったりする 力場は光熱波を完全に防ぐなどしており、虫同士の線と線の間に隙間はないと思われる