×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】天使の非常手段 RIO 【名前】戦闘ヘリ 【属性】細身の戦闘ヘリ 【大きさ】戦闘ヘリ並み、全長十七メートル前後。 【攻撃力】 二十ミリバルカン:おそらく現実のヘリが搭載するバルカンと同じ。射程は1500m。   小型ミサイル:対戦車級の小型ミサイルを機体を横滑りさせながら両翼から束にして発射できる。          おそらく現実のヘリが搭載するミサイルと同じ。          (空対地ミサイルのヘルファイアでは速度は425m/s、射程:0.5km〜8km) 【防御力】戦闘のプロから見るとうんざりするほど重装甲の戦闘ヘリ。      最大装薬の強装弾、それも徹甲弾と榴弾のミックスを撃つ機関銃を、      キャノピー、エンジンに連射で直撃されても傷が付かない。 【素早さ】戦闘ヘリ並。(アパッチは時速365キロ)      エンジンを切って無音のまま低空を滑空し、全力で走る車の背後に近づきバルカン射撃、      追い越しながら地面効果まで利用して水平滑空し、エンジン再始動。      その後ローターを振り回し、低空を維持したまま機体が真横を向くような急ターン後に上昇した。      物陰から機体を横滑りさせながら現れて小型ミサイルを発射した。      急旋回直後に前方から地対空ミサイルを発射されて急ターン、チャフやフレアを撒きながら      ヘリ特有の低空での戦闘機を上回る機動性を駆使して、ミサイルを振り切ろうとしばらく粘った。      その後は街中に消えてしまった、主人公によると逃げるのは無理と言っていたので、おそらく撃墜されたと思われる。      反応は上記の戦闘が可能な腕自慢のベテランパイロット並。 【特殊能力】レーダー、赤外線シーカーを搭載。街中を逃げ回る車を追跡した。     金属片(チャフ)や熱源体(フレア)を装備。     それらを撒き散らして地対空ミサイルから逃げようとしたが、相手の性能が高かったのか効き目がなかった様子。 【長所】腕自慢のベテランパイロットが操縦している。 【短所】やはり対空ミサイルが天敵。 【戦法】小型ミサイルを束にして発射したり、バルカン掃射。 【備考】地対空ミサイル:正式名「ショット・ボンバー」、成層圏の重爆撃機でも一発で落ちる携帯ミサイル。             ミサイルに付いた翼を振って、低空を逃げ回るヘリについていける。
26スレ目 783 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/30(火) 00:26:15 ID:C58qWKOc 戦闘ヘリ考察 ヘルハウンドと似たようなもので素早さが上 つまり、桜リオレイアの下ヘルハウンドの上ぐらい