×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】9S 【名前】サタン 【属性】七つの大罪の一人、珪素生物 【大きさ】成人男性並み 【攻撃力】 超高温:全身を覆う耐熱スーツの外側から最高で数万度に及ぶ超高温を発する。温度調節は自在。      数千度でも、触れた金属や地面は溶岩と化し、空気は熱膨張で対流の嵐となり吹き荒れる。      一定温度を超えると、半径十数m内の人間が焼け死ぬ程になる。  熱風:超高温時に腕を振る事で発生。人間が焼け死ぬ程度の威力。      最高温度になると耐熱装備+ダム決壊の如く押し寄せる水の防壁の上でも焼け死ぬ。      射程は十数m以上。  投擲:超高温で瞬時に熱した石を投げる。射程数十m。      大木を熱だけで五本切り裂き、六本目にめり込んで止まる程度の威力。      超音速反応でも減衰しなければ回避には至れない速度。 超低温:スーツを脱ぐことで体内に流れる血液を全身から少しずつ放出し、周囲を凍結させる。瞬時発動。      その温度は-196〜-210℃。      軽く殴るだけで、超高温だと溶かすのに時間がかかる隔壁をどんどん砕いていった。      射程は数m。超高温内でも周囲はすぐ凍るため平気。      但し、文字通り身を削っているため数時間以上続ければ痩せ細り死に至る。 【防御力】肉体・スーツ自体の耐久性については特に言及されていないので常人並み。  スーツがある限りは自身の熱変化に耐えられる。   但し、最高温度時に数千度の熱を上乗せされると数秒でスーツが壊れ、耐熱効果が無くなる。  超高温による防御力は下記。   ・通常兵器は到達する前に融解する。作中では機関銃やジェット噴射付き銃弾の他に、     戦車に大穴を開けるマッハ10の弾丸も到達前に融解している。   ・もちろん耐熱温度以下の光熱攻撃(レーザー)も効かない。   ・ダム決壊の如く流れてくる水も触れることなく蒸発させる。  なお、超低温時の防御描写は無い。 【素早さ】ジェット噴射式の通常より速いピストル弾を数mの距離から発射と同時に熱防御可能な反応。      移動は鍛えた人間並み。 【特殊能力】体は珪素、血液は液体窒素と液体酸素で出来ている。  血液を液体に保つため、体内は常に超低温。故に電気抵抗が極めて少なく、  そのため常人を凌駕した思考と反応速度を持つとされている。 【長所】超高温による攻撃・防御力 【短所】速度の遅さと微妙な射程 【戦法】数千度まで温度上昇して接近、攻撃する。石が届きそうなら投擲。      戦闘が長引き、その上で相手が高熱攻撃を行っていなかったら最高温度へ。 【備考】石を一つ持って開始。
13スレ目 180 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/08(月) 22:06:02 ID:2EqrvD+V 流れを無視してサタン考察。一応、銃弾反応より少し上程度の反応として考察。 銃弾反応≦音速反応でいいんだっけ? ×ダンテ:反応差負け ×坂上闘真:居合負け ○カロマイン:超高温勝ち ○アンジェラ:超高温勝ち ×イリス:威圧感負け ○ギルバ:瘴気充満前に超高温勝ち ×ラファエル:時間跳躍負け ?南雲秋人:結局こいつどれくらいの速度よ? ×?フィオナ:反応差負け? ×両儀式:直死負け ○河東稀人:僅かながら反応勝ち ×アレクシオ:反応差負け ×アラキ:僅かに反応で勝っているが効かず催眠術負け ○?マリオ:多少の耐熱はあるようだが超高温勝ち? ○藤乃静留:召喚しても蛇並みなら焼き尽くせる ○アプロ:超高温勝ち ○?リミット:超高温勝ち? ○レプトネーター:超高温勝ち ○片倉優樹:超高温勝ち ○アルタイル:超高温勝ち ○コッペ :超高温勝ち ○伊藤惣太:超高温勝ち ○K':耐火性もあるし超高温勝ち ×?高杉一也:反応差負け? ×?藤岡武士:速度差負け? ○駒犬銀之介:相手は要接近なので超高温が間に合い勝ち アラキ>サタン>マリオ かな? この辺の速度比較苦手なんでツッコミよろしく。 192 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/08(月) 22:18:17 ID:2c99XTGD >>180 参考までに。 光速(マッハ88万)=レーザーに回避、対応(光速の壁)>>マッハ3以上の攻撃を回避 >ライフル弾(M2〜3)を回避>機関銃の雨を回避=超音速>銃撃連射回避=音速>亜音速(銃の壁) >達人に分身(残像)したように見える相手の攻撃を回避=達人に視認不可な攻撃を回避 >常人に分身(残像)したように見える相手の攻撃を回避=常人に視認不可の攻撃を回避 >達人の攻撃を回避>常人(=特に描写、設定がない場合もこれ) 注:兵器に関する「回避」は全て発射後に回避(防御)行動を起こした場合であり、   銃口や相手の目線などで先読みで回避した場合はこれに含まれません。   また、引き金を引く前に狙いを付けさせないように素早く動き回った場合なども含まず。 ハイブリッド二人には勝ってアンジェラ、カロマインには負けだと思う。 まぁ、位置はアラキ>サタン>マリオで変わらないけど。
11スレ目 556 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/11(火) 09:17:39 ID:9L9/RZBf >>546 サタンの能力上方修正かけすぎでないか?由宇の速度は闘真より明らかに劣るし それよりさらに遅いあきらでもかわしてるだろ。反応もマッハ10の攻撃は先読みが介在する可能性が十分あるし。 あと、熱だしてるのはスーツじゃなくて本人でないか?前巻の段階ですでにスーツは破れてたし 560 名前:イラトに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/11(火) 13:29:05 ID:MSU6xl7N >556 紙一重だが速度は居合い切り以外は由宇のほうが上だと思うんだが 本人達もそんな会話しているし、刀と拳で相打ちなんだから、 下でもいいくらいだと思っている。闘真の居合い切りは反応には関係ないわけだし 描写拾ってくと、闘真の反応と変わらないか、やや上はほぼ確定 あきらが避けたのは後退しながら、かなりの量の水の壁で勢いの ほとんどを殺して、さらに銃弾反応以上だから マッハ10のところはいきなり撃たれているし、撃たれたあとに手まで伸ばす余裕あるから 先読みは無いと思う。サタンに攻撃がまともに入ったのは、太陽の光のとこだけだし、 反応全般が人間凌駕しているみたいな設定だから、矛盾自体もないし あとスーツ破れているとこなんてあったっけ?どこか教えてほしんだが まあ闘真が大してインフレせず、他がパワーアップした巻だからおかしく感じそうではあるが 600 名前:556[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 00:50:31 ID:LrJcT5EM >>560 ようやく家に帰れて本で確認できるようになったからレスするけどまず由宇と闘真の戦闘が拮抗してたのは単に不完全ながら由宇が予測をフルに使って戦ってたから それに闘真の速度は別に由宇との対決時がピークなわけでないし剣対素手のハンデもあってないようなものという記述がある。 しかも由宇の反応は蛟や闘真の移動も目で追えてないし闘真にいたっては消えたようにしか見えてない。居合いは別に移動速度を速くする技術じゃないし 仮にそれを認めても蛟の移動を離れた位置から目で追えてないのはもうどうしようもない。対して闘真は蛟と普通に戦えているので最低でも由宇よりは速度も反応もはるかに上。 あきらの防御は水で防御できた事でなくそもそも大負けに負けて見積もっても銃弾反応がせいぜいのあきらが石を投げられた後でも防御に間に合った事が問題。 しかも避けた時の由宇は体調不良な上にわざわざ大きな動きで避けたのは速度でなく熱の効果範囲のせい。 マッハ10にいたっては相手が撃つ前に射線上にわざわざ割り込んでるのに先読みでないわけがないし撃った後に手を伸ばしたと断言できる記述もない。単に撃つ前かもしれないし。 スーツ破れは完全に俺の勘違い。スルーしてくれ。 606 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 03:22:17 ID:O4PNAzYG >600 熱した石の弾丸話の分かるけど、マッハ10のほうは、撃たれたあとに 灼熱が吹き荒れてる描写もあるから、マッハ10のほうはいいと思うんだが 撃つ前に能力使っていたんなら、サタンの能力の規模からして、 射線割りこむ前から分かるのは間違いないし 腕のばしたのほうも断言できはしないが、否定も出来ないし 607 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 07:50:27 ID:Qz1zf/6J >>606 能力発動が大体同時ぐらいなら目に見えた効果が広範囲に出ないだろうし 単に衝撃波がサタンの近距離以外の熱を吹き散らした結果かもしれない。 単にライトノベル的表現の一つかもしれないし後出しの根拠にはならない。 別にサタンの方に射線上に割り込んだあと相手が撃つのをわざわざ待ってマッハ10相手に反応勝負する意味がないし 614 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 12:29:50 ID:O4PNAzYG >607 じゃあこんなところかな?灼熱が吹き荒れてるところは、 全部否定されるような描写ではないと思うし 腕伸ばしのほうも、先に伸ばしていたと完璧に断言も出来ないから 十数メートルの距離から、撃つ前に行動していた可能性もあるが、マッハ10の弾丸を防いでる 623 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 15:33:03 ID:VxdcDqYL >>614 それは防御力の描写としちゃ不完全だし反応の描写としちゃ何の役にも立たんと思う 630 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 18:15:58 ID:O4PNAzYG >623 一応素で防げている可能性もあるから、無駄ではないと思う ただこれだけだと微妙だから、もう少し他のも足すかな こいつ最初から全身燃やしているのはありなんだろうか? それだけで全然違うんだが あと闘真も直すかな。上で由宇の反応の話があったが あれテンプレでは達人程度にされているのはかなりマイナスだし 一応武器が見えなくなったからな 631 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 18:55:23 ID:VxdcDqYL >>630 出来ている可能性と出来ていない可能性が両方ある場合は通常出来てないものとして扱う。 燃やした状態での参戦は微妙。それが最強状態と取れんこともないが 物が熱だから地形干渉に当たる可能性がでてくる。地形干渉でも常時展開なら問題ないんだが任意ならアウトのはず。 まあよくわかんね。ルール熟読して出せそうならいいんでないか?