×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】魔界都市シリーズ&魔界医師メフィストシリーズ 【名前】ドクター・メフィスト 【属性】魔界都市新宿一の医師、メフィスト医院の院長、伝説的な大魔道士の最高の弟子 【大きさ】成人男性並(イラストではせつらよりやや背が高い) 【攻撃力】 相手の身体に全く傷をつけず、物質や肉体を透過して体内から臓器などを抜き取るなど、内部に直接ダメージを与える。 霊体に対しても有効。触れた一瞬で相手の神経や動作系統に干渉(治療と言っている)し、攻撃の威力を増加・減少させたり、 修復や損害を与えたり、攻撃しても明後日の方向に逸れてしまうようにすることができる。 この干渉は無機物にも効果がある。全長4メートルの蠍の尻尾を掴んで止める。 メフィストの薔薇:メフィストが傷を受けたとき、その場所から血の代わりに薔薇が大量に吹き出す。          その薔薇が刺さると、一回鼓動を打つ毎に一滴の血と生命力が抜かれる。          三次元状態から二次元状態に変化して次元移動しても抜けない。          特に、心臓に打ち込まれた薔薇は抜くことができないようだ。 針金細工:針金が虎の形になって独りでに噛みついたり、相手の身体の中に進入したり。      数十mの化け物の顎に挟み込み、噛み合わされないように支えられる強度。速度は音速を超えるくらい。      数百m以上の長さを常に携帯していて、ある記述では無限長と言われている(5kmまで伸ばした例あり)      形を作るのは一瞬。針金細工で作った虎などは枠のみで中身はスカスカ。でも重さは本物と同じ。      虎や犀のような実在の動物は勿論、ヌエのような幻想の怪物やT−レックスまでも作れる。      針金を剣のように伸ばし、それを振って鮫を真っ二つにすることも可能。      針金を輪っかにして相手を締めつけ、数百dの石の像をバラバラにした。 針金細工の薔薇:刺さると喉、腹、目などから同じ針金細工の薔薇が生えだして身体を突き破る。         金属の薔薇なのに血液を吸い上げる。速度は針金細工に準じると思われる。 瞳術:相手を見ることで、動けなくしたり、発狂させたり、廃人にしたりする精神攻撃。    強靱な精神力の持ち主には通用しない。 電撃光:メフィストに匹敵する力を持つ敵の皮膚が焼け爛れるくらいの威力。 アルラウネ:小さな鉢植えに入っている。引っこ抜いたときに叫び声を上げ、それを聞いた生き物は即死する。       植物などにも有効で、枯れて死ぬ。達人以上が即死するクラスの精神攻撃と思われる。       ゾンビなど一回死んでる相手には効果が薄いが、精神的なダメージで仰け反り、瀕死の病人のように       なる程度の威力はある。叫びの射程は十数メートルほどか。 メス:核弾頭でも破れない、月光の粒子であつらえた被膜をあっさり切り裂いた。次元や空間も切り裂ける。    あらゆる物質を、素粒子レベルまで分解する超重力(自称ブラックホールなみ)にも耐える    特殊装甲(自分では地球をぶつけられても平気と言っている)で身を包んだ敵をメスで切っている。    切り方によっては、メスで切った空間は閉ざされてしまう。相手はメフィストの姿が見え、    声も聞こえるが、メフィストの寸前まで接近すると閉ざされた空間の壁により変成される歪みに    より全身がねじ曲がり、肉塊のようになってしまう。    前面だけを切っても「前が後、後が前」という状態になるため、全方位の空間が閉ざされることになるらしい。    閉ざされた空間からもう一度入り口を開き、好きな場所(作中での移動範囲は数百メートルほど)に出ることも可能。    メスで切り裂いた空間が広がり、敵を飲み込んで消滅させる事ができる。作中での距離は不明。会話できるくらいか?    また投擲したメスが地面に刺さった途端、強烈なGが発生し、その周囲にいた人間2人が潰れてめり込み、数百mからの    垂直落下にも耐える材質でできた武装ヘリが、一瞬で空中でひしゃげ、爆発した。    メフィストのメスには強い“生”の力が宿っており、“負”の存在(アンデッド系?)にとっては致命的な武器。    最強クラスの吸血鬼がメスで刺されたら、再生力を一時的に根こそぎ奪われた。    地表に体の一部を露出している巨大な生物(数十〜数百mくらいか?)に50cm程切り込みを入れたら、    そこから身体中に亀裂が広がりバラバラになった。    医療道具一式に入っている程度の本数を所持。多分十数本。 【防御力】対戦車ライフルを跳ね返し、六千度の炎をものともしない金属を衝撃でめりこませる念動力が、      同時に二発放たれてもメフィストに対しては何も起こらなかった。      5mmの厚さでも対戦車ライフルを跳ね返す金属で出来ている、厚さ15cmの壁をブリキのように      ひしゃげさせる気の塊(5mのコンクリート壁をぶちぬいて人間を即死させることもできる)が、      何もせずとも眼前に来ただけで霧散。      三次元の存在を二次元に変えてしまう、次元を自在に操る敵の攻撃も効果がない。      投げられた3mを超える槍が身体を貫通しても平気。病院やホテルを丸々溶解する強力な酸を浴びても、      ケープで容易く弾き飛ばし、何の影響も受けなかった。      身体の中から喉と左胸を貫かれ、内臓を食われても、その寄生虫(数十cm程度か)を      自分で事も無げに引っ張り出した。その後、一瞬で無傷になった。      60万度の量子ビームの直撃の余波を受けても火傷の跡すら無い。毎分6000発のバルカンを喰らっても、      弾は全てケープの生地に阻まれた。人間が焼死するほどの高圧電流を受けても平気。      空間圧縮(究極にはブラックホールになる)により拳大まで圧縮されても無傷、かつ空間を破壊して脱出。      重戦車を容易く切り裂く鎌の斬撃がメフィストの脚を切ろうとして弾かれた途端に      方向を転じ、そのまま鎌の持ち主を切り裂いた。      内部の物体の分子を固定して行動不能にし、その後で細胞レベルまで分解する力場の中でも普通に行動可能。      頭と胸をレーザーが貫通しても平気。全てを分解する超振動(生物は液化する)を受けても何ともなかった。      高度三万六千kmの宇宙で、巨大な人工衛星が高エネルギーのガス体になる程の爆発の中にいても平然と帰還。      核ミサイルクラスのエネルギーを持った収束ビームを受けても、何一つダメージを受けていない。       指輪:全方位に防御膜を張る。発動は瞬時、病院を一つ覆える範囲。病院一つを軽く飲み込む中性子砲で無傷。    中性子砲の威力は、少なくとも60万度の量子ビームが手持ち兵器なのでそれが比較にならない程度はあるはず。 【素早さ】百分の一秒以下で一画面送られる、大量の方程式や数字、記号を読んで理解することが可能。      更にそれを遅いと感じ、一万分の一秒で画面を送っても書かれてあることを全て読みとることが可能。      それを百科辞典五十万ページ分続け、完全に理解した。      10m無いところから人間の身体を貫通して飛んできた、人間の腕ほどの太さのレーザーを      メスで反射した。粒子ビームも反射した。達人にも分からない速度で三歩分踏み込める。      移動したときに移動する前の姿を写した残像だけが残るほどの速度。      空間の脈を探り、空間に走る綻びや破れ目を見ることができ(ffと似たような力か?)、      そこを通り抜けることで空間障壁や長距離を通り抜けることができるらしい(一種のワープ?)      ただ原作では、綻びも破れ目も存在しない完全な空間内だったのでできなかった。 【特殊能力】 常人を完全に支配する精神攻撃でも平気。アルラウネの叫び声を聞いても平気。 世界最高の魔道士の幻覚攻撃を破った。世界から存在そのものを拒否される強烈な孤独感・魂を引き裂くような哀しみ を受けた際、世界に名だたる超強力な魔術師(精神系の術が得意)達が長時間喪心したのに対し、メフィストは目を細めただけ。 吸血鬼に血を吸われて吸血鬼化しても支配されなかった。吸血鬼になった者が親吸血鬼の支配を免れることは本来不可能。 世界一と謳われた魔道士でさえ逃れる方法がなく自殺した。今の所この支配が効かなかったのはメフィストとその師匠のみ。 高度三万六千kmの宇宙でも身一つで生存し、地上に降り立つことも(方法は不明。空間移動か?)出来る。 非呼吸。水中でも行動可能。水上も歩ける。うち寄せる巨大な波頭が触れただけで一瞬で凍結。毒は無効。 体内器官の調子(血流とか、内臓の機能など)を狂わせるような攻撃も効かない。 超知覚力を持っており、静止衛星が宇宙空間から中性子砲の照準を地上の病院に定めていることに気付いた。 周囲のものを吸収し、無限に分裂・増殖する巨大な癌細胞の化け物を、薬を注射して退治している。 敵を観察・攻撃を喰らうなりすれば、その膨大な知識の中から有効な治療法・対策法を打ち出すことができる。 針金飛行:針金を空中に向けて伸ばし、絡まる物がないにも関わらず伸びるそれを掴むことによって、      飛行することが可能。 治療技術:切断された腕を傷口に押し当て、なぞっただけでくっつく。腹を割かれた人間を服ごと再生。      灰色の塵と化してしまった人間を完全に復元・蘇生している。死にかけていた神も治療した。 美しさ:メフィストが走ったのを目撃した全ての人間が、「優美に歩いている」としか見えなかった。     実際にはメフィストは走っているが、「こんな美しい男性がそんな行動をするはずがない」と     いう目撃者の意識が、走っているメフィストの姿を認識させない。     同じく、槍で刺されても目撃者には最初からメフィストが槍を手に持っていたように見えた。     やはり目撃者は全員が「こんな(ry」と感じたため、刺されたメフィストの姿が認識できなかった。     男性女性を問わずメフィストを見た者の網膜からメフィスト以外の存在が消滅し、陶然として     行動を止めるほどの人外の美しさ。目を閉じても瞼の裏にメフィストの姿が焼き付いてしまうほど。     知能が肉食獣程度の化け物でさえ、一瞬だが我を忘れる。 燃え崩れる壁の音、人の呼吸、車のエンジン音なども     「白い医師の美しさに、我々は無礼だと音自らが存在を止めたかのように」     全てが消え去って完全な静寂になってしまうほどの美しさ。     ちなみに、音はそこらに居る人間に聞こえなかった訳ではない。 【長所】超思考速度。読心されても、これでは読みとることさえ出来まい。それに加えて超知覚力と豊富な知識。     何気にレーザーを弾いている。 【短所】攻撃力が今一つ。せつらと同じく、設定が巻によって矛盾あり。 【戦法】開始直後、指輪の防御膜を展開。     相手が近く、生き物っぽければアルラウネを引っこ抜く。射程内に入った相手が生き物っぽければ     これを最優先。     その後でも相手が陶然としていて止まっているなら首刈り。動き始めたのであれば空間を閉ざす。     相手が遠い、もしくは見えない場合はとりあえず空間を閉ざす。     見えない相手の場合は四次元内でアルラウネを抜く→アルラウネを鉢に埋める→アルラウネを抜く、を     繰り返す。 【備考】アルラウネの小鉢を片手に持った状態で参戦。全作品は網羅していないのでおそらく穴がある。     原作で、せつらより強いとされていたので多分そうなのだろう。あとDと同じくアカシア記録を操ることも     できるようだが、横槍が入って、実際に書き換えるシーンは確かなかったような気がするので見送り。 閉ざされた空間について:閉ざされた空間では後ろから来る相手が前に見え、その相手の攻撃が発射されると             後ろから攻撃が飛んできて、前にいる相手の、攻撃が発射された地点に戻る。             例えば、敵がメフィストの後ろから銃を撃つ。すると敵がメフィストに向かって銃を発射した様子を、             メフィストは前方に見ることになる。その後にメフィストの後ろから銃弾が飛んできて、             破壊力はそのままで前方に見える相手の銃口に戻っていき、銃が破壊される。             空間を変な風に繋いだ結果に起こる跳ね返し能力みたいなもの。             このために相手が接近して無理に入ろうとすると、空間の歪みで全身が不可能な方向にねじ曲がる。 参考用テンプレ 【名前】「王」 【大きさ】正確な描写はないが、挿し絵では体高10m以上はゆうにある。 【作品名】魔界都市シリーズ 【属性】超古代の魔王。何処からやって来たのかは不明。少なくとも人間ではない。 【攻撃力】巨大な錫杖を軽く振るだけで様々なことができるらしい。 ・暗黒点:マイクロブラックホール。大きさは10億分の1ミクロン。      範囲内のあらゆるものはマイナス無限大の体積と重量を得て消滅する。      効果範囲はTV局で一番広いスタジオ全体くらいか。      壁や天井、空気や光を吸い込みながら大きくなっていたから、もっと広がるのかもしれない。 ・攻撃方法は不明だが、メフィストに傷を付け、疲労困憊させていた。 【防御力】せつらの糸が全く効果なし。ブラックホール(上述の暗黒点とは異なる)並みの超重力の球体に捕らわれても平気。      しかし、宇宙の特殊な力が上乗せされたメフィストのメスは効果があった。といっても出血、苦悶する程度。      メス十数本+電撃光受けて至る所から出血&表面黒こげになっていたが、力が衰えたような描写はなかった。 【素早さ】詳しい描写がなかったので不明。 【特殊能力】アカシア記録操作が可能。Dと異なり保管庫に赴く必要がない。 【長所】メフィストとガチでタイマンはれる、アカシア記録操作が可能 【短所】アカシア記録操作は、記録操作するも瞬殺されてしまったので、詳しいことは不明。     戦闘シーンが省略されていたため、他にも不明な部分が多い。
13スレ目 331 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/09(火) 02:19:36 ID:WhYW3Zkt ドクターメフィスト考察。 メスは空間切断攻撃、長距離移動はメスを振る時間がかかるがそれも超光速のため亜光速とした。 戦法は指輪から背後に移動してメスで切りさらに閉ざされた空間に閉じ込める。 相手が巨大な場合は生物っぽければアルラウネ、メカだったら操縦席に移動してメス。 美貌で稼げる時間は1秒とした。 ○ミリィ 美貌で時間を稼いでメスで勝ち。 ○デモンベイン 中の人が美貌で止まっているうちに内部侵入勝ち。 ○カグヅチ 突進してくるのが見えたらカグヅチの上に瞬間移動できるか。 ○〜△大首領X 惚れてる間にアルラウネが効けば勝ち。効かなくても相手の攻撃は当らない。  △ハイリガー 音速超過程度の反応なら内部侵入できるが、破壊力不足か。 ×六嶺美登里 流石に回避できないだろう。停止負け。 ○ヴァシュマール 反応は勝ってるので普通にメスで勝ち。 ○シュレイオー 中の人が美貌で止まっている間に内部侵入勝ち。 ○ゼゴウ メスは空間切断なので効くだろう。 ○リベルレギス 中の人が以下略。 ?カストロフ 憑依される? ?秋せつら 良く判らないのでパス。 ○ケツァルコアトル メスで切って勝ち。 超光速で考察した方がよかったかな。 337 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/09(火) 08:23:26 ID:OHBvfY+D メフィストは精神的理由でせつらを攻撃できないんじゃないか? 338 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/09(火) 08:54:16 ID:WenL2q6F >>337 んなもん度外視。全員マーダー状態で開始だから。 348 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/09(火) 15:46:42 ID:9QQck7rI >>331 メフィストは分子運動停止状態でもへっちゃららしいし停止しないんじゃね? あと体内器官の調子狂わせる攻撃が効かないからカストロフには多分負けない。 あとテンプレでせつらより強いって書かれてるからせつらには勝ちでいいと思われ。 552 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/11(木) 10:25:34 ID:yDzkCY0R >>331 ハイリガー戦だが、巨大な生物を10mくらいと仮定し、5cmの切り込みで真っ二つ と考えれば、320mくらいメスで切れば真っ二つにできるだろう。 内部テレポされたらハイリガーには打つ手ないし、延々メスで切ればいいのでは。 他にも神経干渉とかいろいろできるしハイリガーには勝てそう。 あと六嶺美登里は瞳術で勝てる。停止させる際メフィストも六嶺を見ることになる。 906 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 15:47:47 ID:aW6FYs7o >>820の夢幻の召喚する魔獣なんだが、雷防げるなら攻撃速度は「銃弾より速い」程度より圧倒的に速いんじゃないか? メフィスト考察。初手の指輪は素の防御力が高いので使わない。 ×ラジェンドラ 完全な機械だと美貌は通じない。相手のほうが速い。 ○ジャグヘッド 中の人が美貌で止まっている間に攻撃して勝ち ○マイロー 美貌で止まっている間に攻撃して勝ち。空間切断なら触れる必要はない。 ○姫城玲 美貌で止まっている間に攻撃して勝ち ○ストーカー 美貌で止まっている間に攻撃して勝ち ×ヴァルキュア 美貌が通じない上に同じ速度。アカシア記録操作で負け。 ○竜機神 人間なので相手は攻撃できない。 ○戦天使 こちらの方が早いので勝ちか。 ○ジーク 美貌で止まっている間に攻撃して勝ち ○?クリトフ 美を認識するならこちらが早い。  ○ガンバスター 中の人が美貌で止まっている間に攻撃して勝ち ○セイバー 美貌で止まっている間に攻撃して勝ち ?アザトート マイクロブラックホールには耐えたがサイズの大きいブラックホールには無理か? ○ブラスティー 中の人が美貌で止まっている間に攻撃して勝ち ○クルスディア 美貌で止まっている間に攻撃して勝ち ○デュグラディグドゥ 中の人が美貌で止まっている間に攻撃して勝ち ×ガ この温度は耐えられないか。 ○TA-29 中の人が美貌で止まっている間に攻撃して勝ち ○ソードブレイカー 中の人が美貌で止まっている間に攻撃して勝ち。 911 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 16:20:38 ID:of0pcKvA >>906 前スレで書いたけども、魔界都市世界の核ミサイルは10億度ってことになってる。 夜叉姫伝だったかな、地の文で10億度の超高熱で分子まで焼き尽くすと書かれてた。 あとマイクロブラックホールは…どう扱うかねぇ。難しいんだよな。 テンプレからすると、大きな体のもの(ハイリガーとか)には大した事ないが、 範囲内にすっぽり入るやつにとってはブラックホールと変わらないってことかなあ。 913 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 16:54:39 ID:B3zjO6wB >>909 すると、夢幻を守るときだけ雷速で、それ例外は音速程度っていう歪な速度か。 >>911 するとガとアザトートには勝ちか。 それと、テンプレだと長距離移動の限界は3万6千kmだからデュグラディグドゥには勝てなさそう。 それを考慮すると恒星破壊の壁の上は行けないかな。 >>912 自身の攻撃速度と、プラズマ火砲の速度の詳細希望。今のままだと良く判らない。 あと、アポートって例えば攻撃中の鉤爪の目の前に転送するとか、他の動作との併用は可能? 919 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 19:25:07 ID:ff1asWnN >>906 ストーカーの特殊能力のところに「数光年の範囲を知覚できる」とあるけど、 これは視力で知覚してるのではないんじゃない? 視覚以外で認識しても美貌で止まる? 922 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 19:35:02 ID:aW6FYs7o >>914 確かにそうだ。 本持っている人に確認して欲しいな。 >>919 詳細はわからないけど月が惚れたんだから視認以外でもいいんじゃないかな。 923 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 19:37:32 ID:Z+F4b6cU 月が惚れて敵にビーム撃つとかギャグにしか思えないが ガチ描写なのがメフィストの凄いところ 926 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 20:20:04 ID:NQNNh++B ていうか月が惚れたらこのスレで戦ってるような奴らの動きを止められる保証はあるのか? 何かインパクトに押されてあんまりこの辺真面目に議論出来てない気がするんだが。 ぶっちゃけ月の精神防御力なんて不明だろ 927 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 20:22:22 ID:Z+F4b6cU >>926 別に目で認識してなくても効くという保証にはなる。 928 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 20:43:49 ID:3vx8fifQ 精神が無いものに対しても魅了できるとかそんな感じじゃね? いわばディープ・ドラゴンの暗黒魔術。 まあ魔界都市世界の月が現実世界の月と同等であるとは思えんが。レーザー撃つし。 929 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 20:44:30 ID:k1Tinsv/ >>926 超光速以上の奴等は以外に精神攻撃に対する防御がなし、または不明なのが多いんだよな。 月の精神防御云々を言い出してもしょうがないかと。 目で見なくても効果がある、くらいの参考にしておくが吉かと。 931 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 21:33:28 ID:ff1asWnN 精神が原始的なもの・ないものにも効くっていうのは 精神が高等なものに効くのと一緒にしていいのかな? 932 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 21:35:04 ID:8nC5rGJr >>931 ほぼ関係ない。対象範囲が広いのと対象の上限が高いのとは別 950 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/15(月) 02:00:54 ID:WoZchycX >>926 保証はないけれども。 メフィストの美貌=せつらの美貌らしいし、それに倣う形でいいんでは? せつらと違う点は無生物にも効果ありってとこだけだし。 取り敢えず美貌は精神抵抗の有無、もしくは全能かどうかで結果が決まるはず。 で、超光速以上で精神抵抗ありそうなのはケインくらいなんだよね。 ただ、クルスディアとクリトフは任意全能だから効果なしでいいのでは。 ヴァルキュアも美貌大丈夫なんだし。 それで考えるとクルスディアは美貌が効かずとも、反応鈍いので勝てる。 クリトフは反応がメフィストと同等、しかし全能能力なので負け。 ケインは……頑張っても無理っぽい。 >ラジェンドラ>ジャグヘッド>マイロー>姫城玲>ストーカー>ヴァルキュア >竜機神>戦天使>ジーク>クリトフ>ガンバスター>セイバー>アザトート =ブラスティー>クルスディア>デュグラディグドゥ>ガ>TA-29=ソードブレイカー ×○○○○×○○○×○○○○○?○○○ ?はデュグラディグドゥ戦。対象が抱く恐怖で殺すって、精神攻撃になるのかな? ならメフィストには効かないような。ただ、メフィストもデュグラを倒せないから△になる。 ラジェンドラ>ドクター・メフィスト>ジャグヘッドでFAかな。
11スレ目 591 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/11(火) 23:54:03 ID:AuHBFgRX メフィストに関する質問状への答えです。読むのに時間かかった……。 原作が70冊近くもあるので、全部揃えてカバーするのは正直無理。 また読み落としもあるだろうが、そこは勘弁。 【攻撃力】 >>瞳術:相手を見ることで、動けなくしたり、発狂させたり、廃人にしたりする精神攻撃。    強靱な精神力の持ち主には通用しない。 ・任意かオートか?射程は? 文中の描写から、任意だと思われる。 射程は相手が見える距離くらい。 >>電撃光:メフィストに匹敵する力を持つ敵の皮膚が焼け爛れるくらいの威力。 ・メフィストに匹敵する力とはメフィストに匹敵する防御?  敵はほんとに同クラスの防御があったか?射程は? このメフィストに匹敵すると思われる敵に関しては、参考用テンプレ作ったのでそちらを参照のこと。 なお、射程は長くても100mくらいだろう。 >>アルラウネ 〜達人以上が即死するクラスの精神攻撃と思われる〜 ・ゾンビと植物には効いたと書いてあるが達人に効いた描写はある? 死から復活した世界最高峰の黒魔術師が、耳から出血して蹌踉めき、膝をつく描写があった。 ひょっとしたらこれがゾンビのことなのかも? ゾンビとはちょっと違うような気もするが。 ちなみに耳をしっかり塞げば、常人でも耐えられるみたい。 >>メス:〜投擲したメスが地面に刺さった途端、強烈なGが発生し、その周囲にいた人間2人が潰れてめり込み、数百mからの    垂直落下にも耐える材質でできた武装ヘリが、一瞬で空中でひしゃげ、爆発した〜 ・その周囲とある距離は?ヘリはどれほど離れていた? 10m離れた所にいた人間がめり込んだ。ヘリがどのくらい離れていたのかは、正確にはちょっと分からない。 ただヘリのモーターガンが狙いを付けているのを視認できる程度の距離はあった。 593 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/11(火) 23:56:29 ID:AuHBFgRX 【防御力】 >>〜三次元の存在を二次元に変えてしまう、次元を自在に操る敵の攻撃も効果がない〜 ・三次元の存在を二次元?次元を自在に操る敵の攻撃の最大描写は? 三次元の存在を二次元というのは、三次元立方体を二次元平面化させることで、目標を壁や地面に融合させてしまうこと。 分子構造を変化させることで可能になるようで、融合だけでなく物体をすり抜けることもできるらしい。 攻撃の最大描写は大の人間2人を壁に融合させてた。 >>〜念動力が、 同時に二発放たれてもメフィストに対しては何も起こらなかった〜 >>〜気の塊(5mのコンクリート壁をぶちぬいて人間を即死させることもできる)が、 何もせずとも眼前に来ただけで霧散〜 ・この二つは同じ(霧散)こと?それとも念動力は受けたが効果なし、気の塊は霧散、別のこと?  霧散は目で見える範囲の至近効果?全方位? 念動力はメフィストの眼前で炸裂、しかし何も起こらなかった。霧散は目で見える範囲の至近効果。 >>〜ケープで容易く弾き飛ばし〜毎分6000発のバルカンを喰らっても弾は全てケープの生地に阻まれた〜 ・ケープの詳細(ケープと本体の防御分けてほしい) これは非常に難しい。読んでても、何処までがケープと本体の境目なのか分からなくなってくる。 正直、分けるのはちょっと無理ぽ。 >>〜空間を破壊して脱出〜 どうやって?メスで? 凝縮された闇の空間を裂いて白光の筋が幾つも放射された後、空間が破壊されそこに無傷で立っていた。 >>〜頭と胸をレーザーが貫通しても平気〜 ・回復したのかそれともそのままで平気だったのか。レーザーの威力は?  他にも「美しさ」の欄に槍で刺されたりしたとあるが槍の威力は? 回復したのではなく、そのままで平気だった。レーザーの威力は数十万度。 槍の威力は特に描写なし。3mくらいのでっかい鉄の槍としか。 >>〜高度三万六千kmの宇宙で〜平然と帰還。 ・素早さにあるワープで?それとも針金飛行?ただ大気圏突入したのか?  特殊能力欄からするとワープらしいとあるが。 ワープなのか針金飛行なのか大気圏突入なのかよくわからんかった。 594 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/11(火) 23:57:45 ID:AuHBFgRX 【特殊能力】 >>針金飛行は針金細工と同じ音速? これもわからんかった……すまぬ。 >>短所にあるがいくつか矛盾 >>銃撃や量子ビーム弾いてるのに槍に刺されたり、レーザーをメスで弾くのに受けたともある これは相手をビビらせるためにわざと受けたみたい。「槍が私を貫いたのではない、私が槍を貫いたのだ」とか、 「君の攻撃が効かない理由は、私がドクター・メフィストというだけで十分だろう」とか言ってるし。 テンプレに、読んでて間違いと思われるものが幾つかあったので、訂正しとく。 >>地表に体の一部を露出している巨大な生物(数十〜数百mくらいか?)に50cm程切り込みを入れたら、 >>そこから身体中に亀裂が広がりバラバラになった。 巨大な生物(数十〜数百mくらいか?) → 巨大な生物(正確な大きさは不明) 50cm程切り込み → 5cm程切り込み >>見えない相手の場合は四次元内でアルラウネを抜く→アルラウネを鉢に埋める→アルラウネを抜く、を >>繰り返す。 確証はないんだけど、アルラウネは何度も使用可能なものではなさそう。 メフィストの防御力、長々と書かれてるけど以下の一文だけで十分じゃないかと思う。 ・マイクロブラックホール(後述の「王」のテンプレ参照)でもビクともしない。 あとこんなのもあった。 ・月がメフィストの美貌に惚れこんで敵にビームを撃った。