×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】 バトルヒーター 【名前】 化物コタツ 【属性】 魔の封印が解かれた化物コタツ、一応生物らしい。 【大きさ】ぱっと見た姿は、普通のコタツを十倍の大きさにしたような形。 アパートの居間を占領する程の大きさ。トラックの倍ぐらい。      白っぽい軟体動物の組織を持ち、半透明のチューブの中を青や紫の粒子が脈動している。      4本の足は硬いたくさんの間接で連なり、先は蟹の鋏状にとがっている。 【攻撃力】人間が2人入れる大きさの口が真中に開いている。      人間を容易く噛み千切る。口の中はブラックホールで出来ている。      人間が丸焼きになるぐらいの炎や一つの街の電気、周囲の光さえも飲みこんだ。      人体を切断し、コンクリの壁に直径二m強の穴を開ける事が出来る触手をたくさん持っている。      射程十数m、常人では何時巻き付いたのかさえ気付かない速度。      ブラックホールの影響を周囲に出す事で、自分を中心に半径六、七m程を一瞬で更地にする事が出来る。      瞬間発動、相当消耗するので連発は無理っぽい。 【防御力】電話ボックスで殴られて平気。      避雷針が体に深く突き刺さっても平気程度。すぐ抜ける。      大量のガラス片を体中に受け、二階から落下したシャンデリアが直撃し      神社に置いてあるコマ犬が物凄い勢いで体にぶち当たり、欄干、消化器など。      ありとあらゆる物で袋叩きにあってもまだ戦闘可能。 【素早さ】全力で走っている人間にはギリギリ追いつけない程度の移動。      天井に引っ付ける、他の反応等は大きさ相応程度。 【特殊能力】普通のコタツに擬態する事が出来る。       数十cm程度の赤黒いエビのような怪物を生み出す事が出来る。       ネオン管を粉砕し、人体に噛みついて出血させる事が出来る。       他は大きさ相応程度。       人間を食べると大きくなる。普通のコタツ並から5,6人食ってこの大きさに成長。 【長所】雷を吸収できる。 【短所】好き嫌いが激しい、死体は不味いらしい。 【戦法】まずは触手で攻撃、効かなければ接近してブラックホールの影響を周囲に出す。
23スレ目 679 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/04(土) 23:41:45 ID:iBICBkEy 化物コタツ考察 大きさは10m平方。 触手は達人回避不可、それ以上なら回避可。相手が人並みの大きさなら開始時ギリギリ射程内。 多少耐えられる奴なら、射程外に逃げられるとする。 反応は大きさ相応がよく分からないから、常人よりほんの少し上。 戦法が近付いてきたらなので、触手と同時に移動できないとした。 【戦法】まずは触手で攻撃、効かなければ接近してブラックホールの影響を周囲に出す。 に変更。 ○バーサークカデット 触手かブラックホールで勝ち ×ヴィヴィ 距離を取られ遠距離攻撃負け ×ボロンゴ 同上 ○太郎丸 斬影剣なら耐えて触手勝ち ○完成体 近付いたところにブラックホール勝ち ○大庭奈々 耐久力の差で勝ち ○ミトラ 近付いたところにブラックホール勝ち ○グリンディエタ 近付いたところにブラックホール勝ち ○艦長 急所あるの?多分、触手勝ち ○グリコ 目あるの?多分、触手勝ち ○ボー 近付いたところにブラックホール勝ち ○三宅 近付いたところにブラックホール勝ち ×ヴァールハイト 距離を取られ、時間を稼がれ、総力をあげよで数の暴力で負けかな ○?柾木天地 ブラックホール間にあうかな?勝ち ×綿雷 遠距離攻撃負け ×サシャ 光剣負け ヴァールハイト>化物コタツ>三宅 耐久力もありブラックホールが強力なため、接近戦主体の奴には滅法強い もしかしたら、もう少し上いくかも