×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】 ARIEL 【名前】古代銀河怪物の首 【属性】エネルギーそのものにプログラムが憑依して活動する幽霊のような存在 【大きさ】 不定。作中での戦闘では小惑星程度の模様。 【攻撃力】天体並みの、亜光速で自転するブラックホールを打ち出す。3連発可能、射出速度は亜光速。      恒星を食べる。      全方位への超光速ビーム発射。 一分以下の間をおいて連続3回発射している。      一回目が全方位に数千、二回目は万単位、3回目はそれ以上。      一本あたりの威力も一回目<二回目<三回目。      詳しい威力については不明だが、持っているエネルギーは一発で恒星と同等。      ビームの直径は10km以上。      威力は恒星破壊級の攻撃に耐えられる戦艦の艦隊を壊滅させられるだろう、      と言われているほど。 【防御力】星系完全破壊級の攻撃数ダースで無傷。      その内訳は、一隻の戦略戦艦がタイミングを合わせて発射したそれぞれ特性の違う      ミサイル(全部戦略級)を、3波にわけて着弾。 着弾タイミングは30秒〜1分間隔ぐらい。      首は回避行動も防御行動もなし。 最終弾群着弾直後に反撃有。      まったく無傷で攻撃を食ってパワーアップした。      (観測データを比べると食った後のほうがエネルギー量が多かった)      ブラックホール吸収も可能。      巨大ブラックホールに叩き込まれても、同質量の反物質と対消滅されても、      異時限に送られても、体を再構成して復活可能 【素早さ】戦闘時は亜高速。移動時は超光速。 【特殊能力】物質←→エネルギーの変換を自在に行う。       ブラックホールもそれで作った。 【長所】物理攻撃ならばビーム攻撃だろうとブラックホールだろうと ミサイルだろうと変換し、自分のエネルギーに転換できる。 【短所】クレスト・セイバーハーゲンというおっさんからは逃亡している。 【説明】銀河帝国に伝わる伝説の怪物が復活したものの一部。     全身が復活したがクレスト・セイバーハーゲンに敗北し一旦逃走した。     首は本体とはまた別経路で復活した模様。     首から下はそのまま倒されたと思われるが描写なし。     作中では自爆コマンドを入力されて自滅。     作中では自在にエネルギーをコントロールできるプログラムの一種と解析されている。     ハードウェアのないプログラムのようなものであるのでプログラムを変質させないと死なず、     作中では自爆コマンド入力で消去された。     思考ルーチンはRPGのラスボス並などと言われており、精神は持っていない。 【備考】自爆プログラムは上記のミサイルと恒星破壊級の戦艦の砲撃の合わせ技でやっと撃ち込めた。
15スレ目 281 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/31(水) 20:01:30 ID:KFhYt4G+ 古代銀河怪物の首 考察 反応は亜光速以下 △ナイトウォッチ 攻防的に負けはないが攻撃あたるまい ×パオロン 無理かな ◯リヴァイアサン 先に攻撃ぶちあてて勝ち? ◯BH内の生命体 ブラックホール喰えるので勝ち △四華船 分け ×虚神騎士 全ジャンルのほうで負けてるので無理 ◯方舟 微妙、一光年ならブラックホールで倒せると思うのは光年をなめすぎか? ×シェル たおせないが負けは無い ◯ラジェンドラ 情報ボリュームに差があるから勝ち ×メフィスト 負け ◯ジャグヘッド まぁ勝ち  ◯マイロー 結晶化されないので勝ちかな ◯姫城玲 ブラックホールやビームなどで勝てるだろう ◯ストーカー 負けは無い同上 ×クリトフ  全能負け ×ヴァルキュア アカシア負け ◯竜機神 エネルギー量的に勝てるだろう ◯戦天使 エネルギー量的に勝てるだろう ×ヴァイブ 時間追放で負け ◯ジーク まぁ勝てるだろう ◯ガンバスター 余裕で勝ち ×セイバー 無理 リヴァイアサン位置高くね?