×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品】ルナティック・ムーン 【名前】カロマイン・セク 【属性】第二稀存種、発展単体戦略兵器 【大きさ】成人男性並。 50人分の血液およそ3000リットルを支配した状態で参戦。 【攻撃力】成人男性並。 【防御力】成人男性並。粒体という極小物体(0.0000125m )で身体が構成されている。      血晶の防御力はガブリエル(フィオナ参照)を腐敗させる攻撃と互角。 【素早さ】 「ガブリエル」を正面から回避・防御できる人物とそれにわずかに劣る速度の二人に、 全く視認出来ない速度で動ける相手と互角。移動は達人レベル。 【特殊能力】 ・粒体製の身体 極小の有機金属生命体に単一の指向性を持たせることで体細胞として機能させている。         粒体そのものが破壊されない限りは再生可能。(時間を巻き戻す様に傷口が塞がる)         指向性思考粒体と粒体制御用統率器官による三次元言語などで情報処理を行うため、         人間を上回る思考速度と反応速度を獲得している。ただし脳を一気に潰されると死ぬ。 ・全滅機関 自身の血液を自在に制御可能な粒体「血晶」にすることで武器と化し、またその血晶を人間の血液       もしくはその他液体と混ぜ合わせることで、自身の制御下におくことが出来る。  散弾 指先から血晶を無数に飛ばす。大きさは霧雨の雨粒ほど。速度は常人視認不可程度。金属の壁を破壊可能。  壁  血液で出来た壁。素早さ欄の相手を一瞬で取り囲める速度。  針  髪の毛から血を繋げて作り上げた髪。カロマインと直接繋がっている為、速度は本人の反応と同様。     一度に数十本展開可能で射程は20mほど。威力は描写が無いが、性質上散弾に劣ることは無いだろうからそのくらいで。  支配 これらの攻撃が相手に傷を負わせ、相手の内部血液と接触すればその瞬間、受けた相手はカロマインの支配下に置かれる。     またカロマインの血、数滴で村一つ分の井戸の水を制御可能。おそらく液体なら基本的にこの程度が可能。 【長所】手数、速度のバランスが良い。わずかなダメージでも戦いを決められる。 【短所】射程と威力、防御力が無い。 【戦法】基本的に全部同時展開。壁で進路をふさぎ、散弾の弾幕と針で攻撃を加える。
10スレ目 966 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/23(木) 23:20:53 ID:dbWH6FUP カロマイン考察。反応は超音速くらいで ×ダンテ 反応負けで、撃たれまくって負け ×坂上闘真 反応負けで居合斬り負け ×アンジェラ 反応負けで斬られまくる ○イリス 人間じゃないから威圧感は効かないだろう。      壁作った後に針や散弾で支配化において勝ちか。  ×ギルバ 反応負けで斬られまくる ○フィオナ 反応勝ちで、壁に取りこんだ後針や散弾の支配化勝ちか。 取り敢えずフィオナの上ぐらいかな? ツッコミよろしく。 969 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/24(金) 00:33:34 ID:WFxWhwJZ >>966 カロマインの反応ってマシンガン反応よりかなり上くらいだろ? 多分、闘真やダンテより一段下だが射程と手数で補ってギルバ、アンジェラあたりには勝てるんじゃないか? 闘真にはいいとこ相打ち、壁丸ごと消滅できるし。ダンテはまず間違いなく無理か。 970 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/24(金) 00:52:01 ID:9h//a+W1 となると闘真>カルマイン>アンジェラ、ぐらいかね。 次スレ立ててきますね。