×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】S式コミュニケーション 【名前】鏡勇希 【属性】<根源種>、宇宙最強の生命 【大きさ】小学生並み 【攻撃力】真空からエネルギーを汲み出しエネルギー球を放つ。 エネルギー弾は地球を消滅させる規模になるまで数分かかる。  惑星を単純に砕いたり破壊したりするのに必要なものを遥かに上回るエネルギー量。  惑星全てを光子に変換し、完全に消滅させることができる。  速度は光速よりは遅いと表現される程度。  腕力によりエネルギーを汲み出すとあるので単純なパワーも惑星破壊規模で持つと思われる。 【防御力】自己のエネルギー球をかき消し、あらゆる物質を原子分解できる星砕きをまともに受けたが生存。  体の大半を失っても再生可能。腕一本あれば足りる。 【素早さ】数分で地表から月軌道より遠い空間まで移動可能。  地球がちょうど手の中に納まるように見える位置とある。  反応は純粋にゼロ時間で思考・神経伝達が可能な相手と互角の戦闘が成立する程度。  作中生体が出せる速度は光速未満が限度なのでおそらく亜光速対応。 【特殊能力】   形態変化  ある一定水準以上の知的生命は質量の許す限り基本的にどんな形を取ることもできる(設定)   生体核融合  体内で核融合反応を起こし自在に元素転換を行う。  自然界に存在しない希少元素を生成した。  物質濃度の希薄な宇宙空間でも原子を取り込みエネルギーに変えることができる。   吸収  変態の際巨大化する場合発生。おそらく任意発動可能。  周囲の物質を吸収する。ビルを土台から引き抜くような巨大な竜巻が発生する。   変態  形態を変化させることで対数的に能力が跳ね上がる。  任意の段階まで一度に変化することが可能。戻ることも自在。  ほぼ瞬時に発動。  上記は変態なしの通常形態のもの。   擬態  異種生命に細胞レベル以下まで完璧な擬態ができる。  またこれにより地球外知的生命であるにも関わらず地球人用のテレビを普通に見れる。  (宇宙人の視覚は最低5原色、リッチなのになると77原色あったりする。  X線視覚等を持つものもいる。当然3原色対応の平面テレビではまともに見えない) 【長所】ほぼ全能と表現される形態等ある。素で無茶苦茶強い。 【短所】変態の必要がないというか変態しないほうが強いような。 【名前】第3形態 【大きさ】4〜5メートル、衝角を胸に持つ人型。 【攻撃力】惑星を滅ぼすほどの相手と互角。  殴り飛ばした自己と同サイズの相手はビルを十数階分貫通し、更に大地が大きく震えた。   落雷  落雷を人工的に起こすことができる。  自身の衝角に6つの落雷を受け、相手に向けて放出できる。  ビルを何本も蒸発させた。 【防御力】自己と互角の攻撃に耐える。 【素早さ】反応は純粋にゼロ時間で思考・神経伝達が可能な相手と互角の戦闘が成立する程度。  作中生体が出せる速度は光速未満が限度なのでおそらく亜光速対応。  移動速度はおそらくマッハ十数だせる《道具》以上。飛行可能。 【特殊能力】通常形態でできることは全て可能。 【短所】正直この形態はいらない。 【名前】第4形態 【大きさ】10メートル前後、八つの頭を持つ蛇 【攻撃力】構造上肉弾戦は不向き。   第一の首  プラズマの火球を放つ。恒星表面並みの温度。連射可能。   第五の首  あらゆる物質の運動を停止させる力線を放つ。  原子運動を止める絶対静止力場の照射。潜在冷凍力十八万度。   第六の首  重力を自在に発生させる。対象を中心に1000倍の重力をかけたところ  周囲の物質が集まり直径100メートル程の球ができた。   第七の首  離れた空間を噛み千切り空間を失わせた。 【防御力】第3形態以上。 【素早さ】第3形態と同等。 【特殊能力】通常形態で可能なことは全て可能。   第三の首  質量知覚を備える。  ほぼ全能。 【長所】限りなく全能に近い形態。 【短所】一方的展開過ぎ。 【戦法】第4形態でエントリーし、必要に応じて変態。
25スレ目 57 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/05(火) 00:33:47 ID:zHTeh0km 潜在冷凍力ってなんですか? 後、第4形態の射程全般 58 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/05(火) 00:34:40 ID:ZIzyfYDH >  第一の首 > プラズマの火球を放つ。恒星表面並みの温度。連射可能。 >  第五の首 > あらゆる物質の運動を停止させる力線を放つ。 > 原子運動を止める絶対静止力場の照射。潜在冷凍力十八万度。 >  第六の首 > 重力を自在に発生させる。対象を中心に1000倍の重力をかけたところ > 周囲の物質が集まり直径100メートル程の球ができた。 >  第七の首 > 離れた空間を噛み千切り空間を失わせた。 攻撃の射程や速度や効果範囲が書いてないような。 後 >反応は純粋にゼロ時間で思考・神経伝達が可能な相手と互角の戦闘が成立する程度。 すまんこれで何で亜光速対応? 59 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/05(火) 00:36:56 ID:gvYUKZcU 範囲は数百メートル。 あくまで思考や神経伝達がゼロ時間なだけで肉体動作は亜光速が限界だから。 60 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/05(火) 00:39:59 ID:zHTeh0km 第4形態でも宇宙生存可能? ほぼ全能っていうけど動作時間とか書いてないから考慮にいれなくていい? 61 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/05(火) 00:40:58 ID:ZIzyfYDH >>59 もちっと細かく。 射程と範囲と速度が無いと考察しづらいです。 追加で。 >真空からエネルギーを汲み出しエネルギー球を放つ。 射程距離、球の大きさ。 >惑星全てを光子に変換し、完全に消滅させることができる。 光子に変換する時間、射程 62 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/05(火) 00:43:21 ID:gvYUKZcU 形態に関係なくあらゆる環境で生存可能。 ほぼ全能は、限りなく全能に近いと地の文であるから入れたが考慮しないなら通常形態の方が強いな。 63 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/05(火) 00:49:00 ID:gvYUKZcU >>61 第4形態では、射程はいずれも数百メートルで、自分と同等の反応の相手に当たるレベルの速度。 重力と空間は任意の点に発生する。 潜在冷凍〜は、要するにそれだけの熱量と相殺して無効化できるということを表しているらしい。 惑星破壊は星砕きで防がれて未遂。 射程は素早さ欄の地点から地球まで。 高エネルギーにより光子まで分解されるので当たった瞬間、殆どタイムラグなしと思われる。 球の大きさは掌に収まるくらい。 64 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/05(火) 00:49:18 ID:zHTeh0km その全能パワーを行使してないんだよね? じゃあ考慮にいれられないよ 発動時間とかわからないし 304 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 01:46:02 ID:u/IVbu72 鏡勇希考察 。亜光速の壁から ○ミリィ 普通に勝ち ×ソードブレイカー 数字ある亜光速だから速度負け。防御無視攻撃負け ×TA-29 数字出てるから、反応、移動負け。攻撃もあたらなそう。ブラスター負け ○ガ 普通に勝ち  ×デュグラディグドゥ でかいし、移動負けで接近不可。システム・ダークスター負け ○クルスディア  普通に勝ち ×ラジェンドラ Ωアタック負け △ジャスミン・クーア 負けないが、相手の反応が高い。分け ×トモル・オーガン 反応、移動負け。防御無視みたいだから負けか △SSBゼラ 反応高いから攻撃当たらん。攻撃は効かない。分け ×ディーン 普通に負け △ブラスティー 反応、移動力に差がある。攻撃は効かない分け ×ファントム・ガイア でかいし見えない。数と不可視でそのうちやられるだろう ×アザトート 反応、移動に差がある。突撃負けか 反応、移動が低いのがつらい。確か数字出てるの優先で良かったよね? 鏡勇希>ミリィかな。