×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】伝説の勇者の伝説 【名前】フェリス・エリス 【属性】剣の一族エリス家長女、だんご姫、だんご探求者 【攻撃力】大きさは不明だが、巨大といえる大きさの鉄製の門を  飛び上がって剣を一閃させただけで紙か何かのように真っ二つにした。 鉄より強度がある魔法の結界を剣で切り抜いて中に入っていける。 一流暗殺者三人相手に剣を空中に放り投げてから繰り出される短刀を全て奪い取り、 それも空中に投げると剣をキャッチして短刀を弾き、 後方の別の一流暗殺者三人の腕を狙って飛ばして突き刺すことができる剣の腕。 その暗殺者の腕は「へたな軍人が一部隊を率いてかかっても、この六人にはかなわない」ほど。 その際に三本の短刀を弾いたのにも関わらず響いた音は一回。心臓も狙えたらしい。 だんごの串を投げて人の腕を貫ける。 本気になると首を吹き飛ばされ腕を落とされ、心臓を貫かれても即座に再生する相手の再生が間に合わず、 フェリスの斬撃にある程度反応できる相手が魔法で加速しているにも関わらず目に映らない速度で相手を切り刻み続けられる。 【防御力】鎧を着た成人女性並。 【素早さ】くしだんごを食いながら何事もないかのように魔法の稲妻(複数)を避ける。 大気中の電気を増幅した雷のため速度は雷並み。一般的な雷の速度はマッハ440、秒速150km。 打ち出される直前の稲妻を切り上げ、感電する前にそれを振り下ろして放出する斬撃速度。 少な目に見積もって二、三メートルの位置から稲妻が産まれて打ち出されるまでに接近して稲妻を切れる。 その速さはフェリスの斬撃にある程度反応できる相手でも姿が霞んだと思ったら 剣を抜いていつの間にか目の前で切りかかってた、と感じるほどの速さ。 これでも手加減していて、重傷を負っている状態で余裕がなくなって来ると更に早く行動している。 これは戦闘速度であって長距離の移動速度は不明だが、加速ライナが全力で突撃するのに合わせて それ以上の速度で相手の背後に回り込む、くらいはしていた。 相手は未加速ライナくらいの速度と反応があってバックステップでライナに対応。 距離は小声で普通に作戦を伝えてたから10メートルくらいはあると思われる。 厳密な移動速度は不明だが、かなり早いと思われる。 海の上で接舷してない船と船を飛び移るくらいのジャンプ力はある。 甲板でフェリスが暴れていてもその様子がわからないくらいの距離。 【特殊能力】ほぼ垂直の絶壁を普通の地面であるかのように走れる。 【長所】早い。世界崩壊海断裂級の美人らしい。 【短所】でかいのをもらえばジエンド。だんご中毒。船に乗ると乗り物酔いでバーサーク。範囲攻撃が天敵。 【戦法】斬るべし。 【備考】加速ライナは手加減フェリス(戦闘速度は素早さ欄の重傷になって余裕〜より上の部分)と同等、 フェリスがちょっと真剣になると加速ライナの全力後退に追いつける。 未加速ライナはフェリスの斬撃にある程度反応して何とか回避できるくらい。 参考 【作品名】伝説の勇者の伝説 【名前】ライナ・リュート 【属性】魔術士 【攻撃力】 紅蓮 炎弾数発 詠唱+魔法陣を空間に刻む  「紅蓮」一言で発動 魔法陣の完成までは半瞬(非加速時) 威力 一発で人を消し炭にする 射程 貴族の屋敷の広間で戦った時に壁まで届いていたので数十mはあると思われる。 【防御力】 鎧を着ている 魔法には的確な魔法で対抗可(理由後述) 【素早さ】 非加速時は動きが目に見えない達人四人を一瞬で倒すくらい。 加速時は普段動きを目で追うのがやっとの敵と同等。 魔法の稲妻が雨のように降り注いでいる中を簡単に避け続ける(非加速時) 【特殊能力】複写眼 相手が魔法の詠唱を始めた瞬間に 威力・性質・範囲・効果・構成全てを見抜き 知らない魔法でも同じ魔法や対抗魔法を撃てる 【長所】魔法に対する能力の高さ 【短所】人間 【戦法】即座に相手の背後に回り「紅蓮」で攻撃。 【備考】加速した状態でエントリー
167 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/29(木) 09:25:41 ID:3fqwfJzu 雷も伝勇伝議論がまだ決着してないんだよな 168 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/29(木) 09:50:29 ID:zkaSbv9h ついでに解決しとくか? 伝勇の雷の魔法は魔法陣に溜まってから打たれるので(術者によって速さはちがうが)、範囲から脱出するのは雷速対応でなくてもできるとは思う あとライナはアルファスティグマがあるから魔法陣の書き始めから何処にどう飛んでくるか分かるので、雷の雨をかわしたとしても=反応にはなりにくいかな 別の描写が欲しい ただフェリスは >打ち出される直前の稲妻を切り上げ、感電する前にそれを振り下ろして放出する斬撃速度 とあるから少なくとも斬撃は雷速に近いと思う(金属への伝導速度は知らんが) ただ移動速度のほうは雷が溜まってる間に範囲外に避けたと思われる しかし斬激に対応できる人間が姿を見失うならやはり雷速か? 169 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/29(木) 10:26:12 ID:Q17jdR7T >>164 不思議光は仮に光としての性質の一部を持っていても他の部分まで光と同じじゃない、って事かと。 光と同じく空気のレンズで屈折するが光速かどうかは判断できないって事。 光を雷に入れ替えても同じく。 つまり、他の反応の例の雷の魔法も反応の描写としては不採用かと。 >>168 作者の知識不足や勘違いでの矛盾した描写をどこまで採用可能かって事になるのかな。 個人的には過去に自然の雷を切る訓練をしてたライナの斬撃は雷速でいいと思う。 結局それを基準にするとどいつもこいつも雷速になっちゃうけど。 全漫画作品最強の「DBは超光速戦闘」みたいな違和感覚えるけど、現状ルールだとしかたないかと。 ところで、超新星(のようなエネルギー生命体)とブラックホール(のような以下略)が戦うと何故か多元宇宙が崩壊する作品があるんだが、 この場合の強さは多元宇宙破壊の半分?それとも超新星orブラックホール並み? 170 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/29(木) 10:27:35 ID:JmEa/0Kv >>164 そんだけ修正点、追加があるなら再投下でもしてはどうか? 特にまとめの人は忙しいことが多いから負担は減らしたほうがいいだろうし 他の者にもいえるが一部修正とか能力追加もちゃんと修正、差し替えの申請、宣言くらいしろよ 質問をされてただ「範囲は〜くらいはあるかと思う」とか「〜を作中でしてた」と答えて終わって テンプレに反映されてないことが最近多く感じる