×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



1スレ目 ムリョウVSラッキーマン >>507のとおり、世直しマンと越谷太郎の防御じゃ妙見彼方と阿僧祇の攻撃に耐え切れない。 反応力の問題だが、超光速がデフォっぽい宇宙艦を数万隻一瞬で屠れる以上、 それなりの反応速度と相当広い攻撃範囲を持つと思われ。 で、世直しマンと越谷太郎が格闘しか手がなく(世直しマンの世直し波は通用しない)、それでは倒せないため、 それにあわせてカウンター撃てばいつかは潰せる。 で、無量、ムゲンは普通に負け、ジルトージュは双方決め手なしで引分け。 よってムリョウ=ラッキーマン。 937 名前:マロン名無しさん 投稿日:04/11/04 (木) 00:19 :31 ID:??? 次にロックVSラッキーマン 先鋒戦は三本柱マンに攻撃が当たらないが、三本柱マンも相手を殺しきれない。引分け。 次鋒戦はお互い相手の攻撃に耐えられない。最初の攻撃で両者死亡。引分け。 中堅戦。試合開始と同時にお互いが最大の攻撃を叩き付け会うと想定して、 越谷太郎の格闘とヌームの恒星相当エネルギー攻撃。 惑星大のヌームは一撃では死にきらず、カウンターで越谷太郎が消滅。ロック側勝ち。 (時間稼ぎをすれば越谷太郎の勝ちだが、前情報は無いルール) 副将戦。全ジャンルを見る限り、全とっかえマンでは「剣」を破壊することが不可能。 瞬間移動もあるが、距離とか連発性が不明な以上、逃げ切ることは不可能と判断。ロック側勝ち。 よってロック>ラッキーマン。 最後にムリョウVSロック 素直に先鋒戦はロック側が、次鋒戦はムリョウ側が勝ち。 中堅戦は微妙にヌームの火力が足りないか?ムリョウ側の勝ち。 副将戦は「剣」が追いつけない。引分け。 大将戦は、ロックではムゲンを殺せない。ムゲンもロックを殺しきれなさそうだが、いずれにせよムリョウ>ロック。 この3戦を総合してこう見たが、どうだろう?