×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【名前】マウンテン・ティムon馬(ゴースト・ライダー・イン・ザ・スカイ) 【属性】イケメンカウボーイ保安官スタンド使い 【大きさ】人間+馬 【攻撃力】武器はピストル:1890年代のピストル。銃の腕前は一流らしいので少なくともベンジャミン以上。 【防御力】本人は常人並み。スタンドの防御に関しては下記参照。 【素早さ】馬並。坂あり谷ありの15000mのコースを18分程度で走りきる (中距離であることとを考慮すれば時速50km〜60kmは出ているはず) 【特殊能力】スタンド:ロープと一体化。 ロープに触れているときに体が溶けるように一体化させて自在に操る。 ロープから指をロープウェイのように一体化させて銃を持って撃つこともできる。 投げ縄の名手。5メートル離れているビンの中に入っているビンの中に入っているボタンを投げ縄で取る。 近距離(2m以内)から投げられた磁石?(蹄鉄かも)をロープで取る。 ロープをイバラの森に投げロープはイバラを縫うように進み15mほど離れた イバラの森の中にうずくまっている人間の首を正確に締める。 ロープで体をバラバラにして自分を中心とする家屋倒壊クラスの爆発に何とか耐える。 【長所】ルックスもイケメンだ。 【短所】銃で死ななきゃ何もできない。 【戦法】基本は銃殺。銃で死なない場合は首をロープで絞めて馬で引きずる。 【備考】ロープは普通に人に見える。ロープは切られても問題ないが特に強度に優れるわけではない。