×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【名前】ホルマジオ 【属性】スタンド使い ギャング・男 【大きさ】少年並み  スタンド:人型。全長2m。ややロボット風。右手の人差し指が全長30cm程の鋭い刃になっている。 【攻撃力】右手の人差し指鋭い刃は容易に人間を殺傷可能。 【防御力】鍛えた暗殺者並み。弾丸を弾く位なら余裕。 【素早さ】鍛えた暗殺者並み。  水中に放たれたエアロスミス(武装ヘリのスタンド)による弾丸連射を  スタンドの腕で4発弾き、その他の弾丸からも咄嗟に体を捻って回避できる反応。  エアロスミスに真正面から連射された後でも自分の体のサイズを瞬時に変えることで  大きくなってダメージを抑えたり、小さくなって攻撃を回避することが可能。 【特殊能力】リトル・フィート LITTLE FEET 射程距離:2m 能力射程:一旦縮み始めればほぼ∞ 能力:右手の人差し指で切りつけたものを縮小する。 標的は時間の経過につれて、どんどん縮んでいく(10分程度で大人を数cmまで)。また、重量も同比率で減る。 標的が身に付けていた物も一緒に縮むが、標的の体から離れるとその時点でのサイズで止まる。 標的がスタンド使いの場合、スタンドのサイズとパワーも本体と同比率で縮む。 縮ませたものを元の大きさに戻す事は一瞬で可能。(個体単位でバラバラに解除可能) 切りつけてから縮小が始まるまで1〜2分程度の間がある。 また、縮小が始まると、そのために付けた傷の出血が止まる。 本体自身はいつでもほぼ一瞬で自由自在に伸縮可能。また、そのために切りつける必要はない。 スタンドは幽霊を攻撃することが出来る。 物体をすり抜けて干渉可能(ただし、あまり厚い壁はすり抜けられない。    最低でも腕はすり抜け可能。よくて自分の身長分が限界と思われる) 【長所】切りつけさえすれば後は逃げるだけで勝利。くだるくだらねーは能力の使い方次第。 【短所】切りつけるために接近するのと逃げ切るのが大変。