×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】吸血殲鬼ヴェドゴニア 【名前】ヴェドゴニア(伊藤惣太) 【属性】吸血鬼ハンター、高校生 【大きさ】人間 【攻撃力】・素手:鉤爪の生えた手で攻撃。スピードは「大気を切り裂くほどの勢い」。         攻撃力は、人間や人間サイズの怪物の肉をやすやすと切り裂く。       ・サド侯爵の愉悦:大型ナイフ。人間大化け物の筋肉を貫く。      ・レイジングブル・マキシカスタム:454カスール強装弾使用のリボルバー。      ・挽肉屋:SPAS12のストックに斧を装備。      ・旋風の暴帝:刃が三枚プロペラ状に広がった剣。投擲も可。      ・聖者の絶叫:早い話がデカい長刀。柄がたわむ勢いでブン回す。 ゲームのシステム上明確な威力の表現が少ないけど、ほとんどが現実の武器に即してるか 単純な刀剣なんで、威力は「ライフルの銃身を握りつぶす」パワーでブン回したと考えてくれ。       【防御力】銃や刀剣でダメージは受けるが回復スピードが速い。作中ではズタズタの肉塊と化した      右腕の再生に十数秒、斬られた足の腱の再生は十秒足らず。 【素早さ】ライフル弾を撃たれたのを見てから回避可能。一発一発が狙撃の精度で放たれるフルオート射撃      もある程度まで回避した。      飛行能力はない。 【特殊能力】念動力:数秒の精神集中が必要。作中ではミサイルの羽根を壊して弾道を逸らせ、ナイフを飛ばして       敵の鎧(現実にある普通の鎧)を破った。 結界:念動力の「渦」で自分を取り囲むことによる結界。    「辺りに生える潅木を引きむしる」猛スピードで旋回し、稲妻を散らす。    「乱気流の真っ只中」と同等の威力。600年生き大剣をナイフ並みに振り回す    吸血鬼が侵入不能な程度の防御力。 自分の意思で発動した訳ではないので使えるかどうか微妙。 【長所】多彩な武器がウリ。 デスモドゥス:HAYABUSAベースのカスタムバイク。 【攻撃力】前後のカウルにチタン製の爪を装備。甲殻に覆われたほぼ人間大の化け物を      串刺しにしたまま轢き潰してミンチにした。      また、ベンツの後部に衝突した際には、トランクルームをぐしゃぐしゃに切り裂いた。 【防御力】鋼鉄製のフレームにセラミック複合装甲のカウル。サブマシンガンの弾丸を完全に      防いだが、装輪装甲車の機関銃に砕かれた。 【素早さ】DOHC四気筒2000CCのエンジンに、ツインターボ+ニトロ噴射つき。      時速300キロまで八秒。「無謀に等しいスピード」でもコーナリング可能。