×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】 妹でいこう! 【名前】 種村秋帆 【属性】 超古代の呪術兵器。霊核防衛兵器。 【大きさ】 一般的な女性並(160前後?) 【攻撃力】・眼からビーム       料理から破壊まで、汎用型ビーム兵器。発動は声とともに一瞬で。       最大出力かどうかは不明だが、高出力で地上から発されたビームは、       衛星軌道上の宇宙艦隊に直撃。       2043隻の戦艦のうち、1468隻が大破、63隻が中破、多数が小破した。       エネルギーに限りがあり、乱発できるわけではない。ゲーム中では最大四発。       ・ バカ力       敵を殴って、空に輝く星に変えた。       敵の手を掴んで、宇宙に向かってぶん投げた。       その時の速度はなんと第三宇宙速度とか。なんじゃそりゃ。       どちらも、視認できない高度まで飛ばされたと考えればいいんじゃないだろうか。       地面を素手で掘り進み、スーパーの地下冷蔵庫の壁を壊して、中の食料を盗んだ。 【防御力】 恒星系侵略兵器によって発射された、超巨大なエネルギー球を食った。 【素早さ】 不明。       とりあえず、走って家の壁をぶち破った。それも人型に穴を開けて。 【特殊能力】・レーダー         惑星軌道上の宇宙艦隊の数を正確に把握できる。        ・吹き飛ばし能力。         物を吹き飛ばす。車や家などを吹き飛ばした。 【短所】 食い物にめっぽう弱い。      拠点を中心とした半径1キロ以内でしか、まともに行動できない。      それ以上進むと、頭痛やめまいで体がうまく動かなくなる。 【説明】 死んだ人間の霊核を人格及び制御として取り込んだ兵器。