×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】月姫 【名前】シエル 【属性】埋葬機関の七 【大きさ】人間大(165cm) 【攻撃力】黒鍵:投擲用の剣で、同時に複数使用可能。当たると盛大に数mは吹っ飛ぶ。 釘のような細い剣を、相手の影に投げて突き刺し動きを止める。 軽く後ろに飛びのくだけで数メートル移動できる死徒志貴が、どんなにがんばっても 両足が一ミリも動かない。 10メートル近く離れている死徒志貴の背中に投げつけて串刺しにしたりした。 ↑の2つは同じものだと思うが、第七聖典装備時は1本しか使用していない (法衣バージョンのシエルは一回の戦闘で何10本も使用している) 最古の部類の吸血鬼、ネロの一部である鴉をこれを当てて消滅させた 第七聖典:パイルバンカー型の武器。特殊な吸血鬼ロアを滅ぼすために持ち出したが それ以外にも銃の様に打ち出すことが可能。 殴りつけただけで、死徒志貴の腕をへし折ったり、左肩を打ち抜いたりした 心臓への直撃で死徒志貴は、吸血鬼ロアの魂がバラバラになっていくのを見て死んだ 【防御力】一般人並 【素早さ】人間が瞬きする間に極端な前傾姿勢で6m移動 学校の壁を駆け上がることが可能。 人間一人抱えて学校の屋上から軽々とジャンプ。 【特殊能力】無限再生:あらゆる傷がほぼ治療される。生命停止しても蘇生する 再生に必要な時間はダメージ度合いにより異なる(首を切った時は一瞬。 全身を串刺しにされたときは、数分ぐらい。 脳を串刺しにされたときは、 志貴とロアとの戦闘の最後の方まで行動不能。 心臓破壊時は、アルクェイドと志貴の戦いが終わるまで行動不能。 一ヶ月間の間、生き返るたびに殺される毎日を送る。消し炭にしても再生可能(自己申告) 消し炭になっても復活する(自己申告) 【長所】遠(飛び道具)中(長物武器の間合い)近(ナイフの間合い)をまんべんなくこなす 不意打ちが得意。ア○ルSEXが可能 【短所】どれもその道の一流にはかなわない 【備考】第七聖典は自律意志を持っている為ルール違反で使用できない可能性あり 無限再生はロアの意志を必要としないが、ロアの存在が消滅するとシエルの無限再生も消滅する