×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】Fate stayNight 【名前】ギルガメッシュ 【属性】受肉したサーヴァント 【大きさ】人間並 【攻撃力】乖離剣エア      最大補足1000人の対界宝具(宝具:伝承上の武器)      ただし作中で複数相手にした描写はない      風圧により擬似的な時空断層を作り出し攻撃する。      「高層ビルの頂上から雲まで届く       エネルギーの刃(エクスカリバー)さえ押し返す。」      ゲート・オブ・バビロン      ギルガメッシュの宝物庫へ空間を繋げ、      様々な宝具を多数射出する。発動モーションは短い。      天の鎖      突如宙から降ってきて相手を束縛。      神性の高い相手に効果が高く、凶化したヘラクレスの動きも封じる 【防御力】人間並?      ただし黄金の鎧を所持しており、装着時は聖剣エクスカリバーの      斬檄を何度か防ぐ(限界はある)カブトはないため頭は無防備      エネルギーの刃のエクスカリバーは真名解放の時で、      ギルガメッシュの黄金の鎧が防いだのはただの剣として使った場合の斬撃。      ちなみにセイバーの剣での攻撃力は会心の一撃なら大木を一刀両断できる程度。 【素早さ】人間よりは早い      極まった英霊クラスよりは遅い(はず) 【特殊能力】特になし 【長所】アンリ・マユ(この世の全ての悪)をうけても黒化しない強靭(?)な精神 【短所】傲慢、尊大。そこから来る、格下の者への油断によりあっさりやられることも。 【説明】受肉しているため、生存するためにマスターを必要としない。      ただし霊化といったサーヴァント特有の行動はできない。