×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】Fate/hollow ataraxia 【名前】バゼット・フラガ・マクレミッツ 【属性】魔術師 【大きさ】細身の成人女性 【攻撃力】   拳、脚、膝、つま先に硬化のルーンが刻んであり、樹皮同然の堅さの   人間大の怪物の頭や四肢を、拳や蹴りの一撃でトマトみたいに吹き飛ばす。 【防御力】   ルーンによる防護強化により下半身への散弾並みの威力(速度は微妙)の攻撃は無傷。   上半身分は拳で全て落弾して防いだ。 【素早さ】   最大拳速時速80km。   複数相手なら火器必須という化け物10体ほどに囲まれてもカウンターで秒殺できる反応速度。   早駆けのルーンによる高速疾走可能。 【特殊能力】   ・「斬り抉る戦神の剣(フラガ・ラック)」 (三発限り)   目標の"切り札"に対応させた場合のみ以下の特殊効果。(任意仕様では特殊効果無)     1 「必ず相手より後に発動し、時を逆光して必ず相手より先に命中する」     2 「命中した相手が死亡した場合に限り、相手の攻撃を消滅(キャンセル)させる」   威力は高層ビル破壊レベルの攻撃に耐えるキャラの体を貫いた。   発動速度は反応速度と同等だが2撃目と3撃目には数秒の準備時間が必要。   ・ルーン魔術による身体能力強化。 【長所】フラガラックという反則武器。スペック高そうな本体の戦闘力。 【短所】不死や多命、フラガラックの特性を破れる何かがある相手には不利。 【戦術】フラガラック展開状態で参戦。     相手が常時発動型の"切り札"を保有、または早々に"切り札"を使うならフラガラックで迎撃。     それ以外ならフラガラックを単なる投擲武器として使う。