×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



【作品名】 月姫 【名前】 遠野秋葉 【属性】 世間知らずのお嬢様、強気、意地っぱり、半人半魔。 【大きさ】 女子高生 【攻撃力】   檻髪 射程:視界の略奪呪界。視線=効果発揮。発動:瞬間。       対象物から生命や能力や熱その他を問答無用で【略奪】する。       視界が鈍ると威力も鈍る。 【防御力】生身の強度は、校舎の屋上から落下して無傷なくらい。 (気を失い戦闘不能) 「どんなモノで即座に致死させられ、不死能力者も一撃で殺せる」能力者の刃では普通に殺された。 生身とは別に、戦闘時はオートで不可視の檻髪の結界が身体を覆っているが 吸血鬼の突撃を防いだ位で具体的な防御は不明。 【素早さ】 反応速度は常人よりやや上程度。 ただし戦闘経験不足なので、トリッキーな戦術への対応はとても苦手。 高レベルの暗殺者は秋葉を手玉に取ることができる。 秋葉は相手が人外速度で疾走しようが普通に視線で補足できるのだが、 相手が秋葉の心理を読んで突然壁や天井を走り出したり、上を見れば そのタイミングを先読みして地に下りて素人の視界外な足元の低い位置 から攻撃をかけたり、ということをされると対応しきれない。 【特殊能力】  「檻髪」「略奪」 攻撃力の項に書いたとおり。  「檻髪」の結界   学校の校舎をすっぽり覆う程度の広さの檻髪の結界を張ることができる。  結界に触れれば「略奪」されるので、結界から逃げることができない。  どんな存在も壊せる致死能力で部分破壊可能。 (展開速度不明) 【長所】 半人半魔殺しのスペシャリストな一族の本拠地を一人で殲滅できるスペックの「檻髪」 【短所】 経験値が圧倒的に不足。能力は強大だが、本編までに人を殺したことがなく       一度しか戦闘したことがないので、能力の使い方に慣れてない。 【戦法】作中では、校舎という戦場を丸ごと檻髪で包んで相手を逃げられなくしてから、      徒歩でゆっくりと追い詰め、相手が視界に入れば略奪、という攻撃の仕方をしていた。      この戦闘だといきなり視界内から戦闘が始まるので、まず檻髪で「略奪」、相手が      逃げるようなら檻髪で結界を張って逃げられなくしてから歩いて追い詰める、という戦法で。